News

2007年8月27日(月)

Xbox360版『ロスプラ』で接続性の改善を図るアップデートを実施

 カプコンは、Xbox 360用ソフト『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』において、オンラインプレイ時の接続性を向上するネットワークアップデートを8月31日より適用すると発表した。

 アップデートを行うと、接続タイプが異なる3種類の接続方式を選択できるようになる。ネットワーク速度に合った通信タイプを選ぶことで、従来接続しにくい状況にあったプレイヤーでも接続性が改善されるという。

 接続タイプは、通信の上り速度に応じて設定でき、標準の「デフォルト」、上り速度が速い場合の「パターンA」、上り速度が遅い場合の「パターンB」が用意される。タイプの選択は、ミッション作成時に行う仕組みだ。












今回のアップデートで、以前より指摘されていた接続性の問題が改善される。これまで接続面で不安があったユーザーも、安心して対戦に臨めるようになりそうだ。

Character Wayne by (C)Lee Byung Hun/FANTOM CO., LTD, (C)CAPCOM CO., LTD. 2006 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:A・STG
■発売日:発売中(2006年12月21日)
■価格:8,379円(税込)

■関連サイト
『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』公式サイト
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。