News

2007年8月28日(火)

GONZO×NASが放つ最新SFアニメーション「ドラゴノーツ」が10月より放映開始!

 2007年10月3日より、TVアニメ「ドラゴノーツ ―ザ レゾナンス―」の放送がテレビ東京などでスタートする。


 本作は、映画「ブレイブストーリー」やTVアニメ「ウィッチブレイド」などの作品を生み出したGONZOと、TVアニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」や「ZOMBIE-LOAN」などの企画および製作を手がけるNASがタッグを組んで作り上げたオリジナル作品。未来の地球圏を舞台に、宇宙から迫り来る巨大隕石・タナトスの脅威に立ち向かう人々の姿が描かれていく。そんな本作のストーリーおよび登場人物は以下の通り。

■ストーリー■
 はるか冥王星宙域より、地球へと迫り来る超巨大隕石・タナトス。惑星をもしのぐ質量を持つタナトスの接近は、人類にとって抗いがたい破滅を意味していた――。 タナトスの脅威に対抗すべく、人類は国際太陽系開発機構「ISDA」を発足し、あるプロジェクトを極秘裏に進めていた。「Dプロジェクト」と呼ばれるその計画の内容は、小笠原近海で発見された謎の生命体・ドラゴンを利用した生態兵器・ドラゴノーツによって、タナトスを直接破壊するというものであった! そんな計画が進められている裏で、2年前にシャトル事故で家族を失った孤独な少年“カミシナ・ジン”は、ある日“トア”という謎の美少女に窮地を救われる。運命的な出会いをした2人は互いに惹かれあっていくのだが……。

■謎の生命体・ドラゴンとは?■
 高い知能と絶大な攻撃力を誇る究極の生命体。小笠原沖深海から卵の状態で発見されたドラゴンが、「ISDA」によって極秘裏に育成が進められていた。

 

■キャラクター■
“カミシナ・ジン”(CV:小野大輔)
シャトル事故によって家族を失って以来、孤独な人生を送る18歳の少年。運命に導かれるかのように、“トア”と名乗る不思議な少女と恋に落ちる。「Dプロジェクト」に翻弄されながらも、ひたすらに“トア”への愛を貫こうとする。

“トア”(CV:茅原実里)
突如“ジン”の前に現れた少女。超人的な身体能力の持ち主だが、その素性は一切の謎に包まれている。過去に“ジン”となにか関係があったようで……。

“ギオ”(CV:諏訪部順一)
“ジン”とともに行動することになる青年。当初は“ジン”と反発しあうが、時間が経つにつれて、彼のと間に友情を育んでいく。

“タチバナ・カズキ”(CV:柿原徹也)
“ジン”の幼なじみ。シャトル事故が起きて以来“ジン”とは疎遠になっていたが、「Dプロジェクト」の影響で再会することに。

“ジークリンデ・バウムガルド”(CV:水樹奈々)
幼いながらも明晰な頭脳を持つ天才少女。天才であるがゆえに孤独な人生を送ってきたため、今の自分の居場所に関わるドラゴノーツに人一倍強い執着心を持っている。

“アマデウス”(CV:丸山詠二)
“ジークリンデ”のことを「お嬢様」と呼ぶ老人。まるで執事のように彼女に付き従っている。

“ライナ・クロムウェル”(CV:竹若拓磨)
ドラゴノーツ部隊「リンドブルム・ユニット」のリーダー。切れ者であるが普段は飄々としている。“ジン”とは何か関係があるようだが……。

“ハウリングスター”(CV:杉田智和)
“ライナ”のパートナー。竹を割ったようにまっすぐな性格の持ち主。仕切り屋気質で、熱くなりやすい一面を持っている。

“ソウヤ・アキラ”(CV:沢城みゆき)
勝気で男勝りなタイプ。“ジン”との出会いを通じて、ドラゴンと人間の関係について考えていくようになる。

“マキナ”(CV:後藤邑子)
貞淑な大人の女性。パートナーである“アキラ”はまったく正反対の性格なのだが、常に行動をともにしている。


(C)ドラゴノーツプロジェクト

データ

■TVアニメ「ドラゴノーツ ―ザ レゾナンス―」
【放送局】テレビ東京ほか
【放映開始日】2007年10月3日より毎週水曜日25:50分~
【スタッフ】(敬称略)
 監督:小野学
 ストーリーコンプセト:前川淳
 キャラクターデザイン:うのまこと
 ドラゴン&メカデザイン: 石垣純哉
 ドラゴンデザイン協力:D.K
 メカ・プロップデザイン:大河広行
 セットデザイン:青木智由紀
 総作画監督:坂﨑忠
 音響監督:鶴岡陽太
 音楽:山下康介
 アニメーション制作:GONZO

【キャスト】(敬称略)
 “カミシナ・ジン”役:小野大輔
 “トア”役:茅原実里
 “ギオ”役:諏訪部順一

 “ソウヤ・アキラ”役:沢城みゆき
 “マキナ”役:後藤邑子
 “ジークリンデ・バウムガルド”役:水樹奈々
 “アマデウス”役:丸山詠二
 “ライナ・クロムウェル”役:竹若拓磨
 “ハウリングスター”役:杉田智和
 “タチバナ・カズキ”役:柿原徹也
 “ウィドー”役:千葉紗子

 “クラタ・サキ”役:福井裕佳梨
 “カケイ・リョウコ”役:小林ゆう
 “ジングウジ・メグミ”役:中村知世

 “ガーネット”役:平野綾

 “キタジマ・ユウリ”役:浅野まゆみ
 “ヨナミネ・コウ”役:楠大典
 “ノザキ・カスガ”役:郷田ほづみ
 “キリル・ジャジエフ”役:チョー

 “ベイゼル・サカキ”役:中田譲治

■関連サイト
「ドラゴノーツ」公式サイト


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。