News

2007年8月4日(土)

萌え格闘ゲーム『アルカナハート』のストーリーとシステムをどっかーんと紹介!

 AQインタラクティブは、10月11日に発売予定のPS2用格闘ゲーム『アルカナハート』の新情報を公開した。

 PS2版『アルカナハート』は、アミューズメント施設で稼動していた人気格闘ゲーム『アルカナハート』と、その新バージョン『アルカナハートFULL!』の移植作。本作では、アーケード施設では不可能だった旧バージョンのキャラクターと新バージョンのキャラクターによる対戦を楽しむこともできる。ほかにもストーリーモードの音声が全キャラクターフルボイスになっていたり、ギャラリーモードが追加されるなど移植にあたりパワーアップしている。

 今回明かされた新情報は、『アルカナハート』のストーリーとシステム。まずはストーリー部分について紹介していく。

☆ストーリー★:これは小さな愛と、少しの勇気の物語
 本作の舞台には、「聖霊界」と、「物質界」というの2つの世界が存在している。境界を隔てて、漠然と並列に存在していた世界だが、その境界が曖昧になりつつある。そのことを知っているのは「聖霊庁」と呼ばれる組織の人たちだけ。しかし、「アルカナ」を見ることができる少女たちも、うすうす気付いていた。「アルカナ」たちが騒いでいることに。おかしなことが起こり始めていることに……。
「アルカナ」とは……
普通の人には見えないが、世界に存在する聖霊。純粋な心の女の子にしか見えないため、信憑性は低いが身の回りに存在する。

 次はシステムを紹介。本作では、キャラクターを選んだ後に「アルカナ」を選択する。キャラクター性能だけでなく、必殺技も選択した「アルカナ」に依存し変化するため、同じキャラクターでもさまざまな戦闘スタイルを楽しめるシステムとなっている。
組み合わせは100通り以上あるので、すべて試してみるだけでも相当長く遊べそうだ。

 また各ラウンドにつき、1度だけ「アルカナフォース」を使用可能。これは戦闘中に攻撃ボタンを3つ押すことで発動し、ゲージがなくなるまで、さまざまな恩恵を受けられるというもの。さらに「アルカナフォース」発動時のみ、「アルカナブレイズ」という超必殺技も使用できる。
選んだ「アルカナ」により、「アルカナフォース」中に受けられる効果と「アルカナブレイズ」の性能が変わってくる。ピンチを脱出する切り札になり得る「アルカナフォース」の使いどころが、勝負の行方を左右しそうだ。

 このほかにも、『アルカナハート』には「ホーミングアクション」というシステムが搭載されている。ボタン1つで敵を自動追尾する「ホーミング移動」や、各種モーションをキャンセルする「ホーミングキャンセル」、敵の攻撃をはじくことができる「ガードキャンセル」がそれに該当。これらの「ホーミングアクション」は、画面下にあるホーミングゲージを使用して行う。ゲージは時間とともに回復するので、ガンガン使用でき、爽快なバトルが楽しめる。
本作のフィールドは、縦3画面分のスペースが用意されており、それを意識しながら戦うことになる。2段ジャンプやホーミング移動を駆使して、空間全体を制すのだ!


(C)EXAMU Inc. /AQI

データ

▼『アルカナハート』
■発売元:AQインタラクティブ
■開発:エコールソフトウェア
■対応機種:PS2
■ジャンル:FTG
■発売日:2007年10月11日
■価格:6,090円(税込)

■『アルカナハート』の予約・購入はこちら
Amazon
※Amazonの販売価格:5,176円(税込)
■関連記事
2007年7月27日
『アルカナハート』の主人公“愛乃はぁと”を演じる高橋美佳子さんに直撃インタビュー!
2007年7月14日
美少女オンリーバトル勃発! 大人気萌え格闘ゲーム『アルカナハート』がPS2に登場

■関連サイト
『アルカナハート』公式サイト
AQインタラクティブ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。