News

2008年1月26日(土)

「狼と香辛料」特製小冊子付き!「電撃「マ)王3月号」が発売

 ゲーム&コミックが1冊で楽しめる「電撃「マ)王3月号」(メディアワークス刊)が、本日1月26日に発売された。

 今号は、TVアニメが好評放映中の「狼と香辛料」を特製小冊子で大特集。アニメの主要キャストの小清水亜美さん、福山潤さん、中原麻衣さんへのインタビューをはじめ、原作ノベルの紹介からアニメ監督&脚本家インタビュー、連載コミック第5話を収録している。ファンの人も、これからファンになる人も大満足間違いなしの内容だ。
 その他、PS3用ソフト『魔界戦記ディスガイア3』やTVアニメ「PERSONA-trinity soul-」などを、「電撃「マ)王」独自の切り口で特集しているのでそちらもお楽しみに!

 連載コミックは、「テイルズ オブ ジ アビス」が38ページ、「戦国BASARA2」が47ページ、「ペルソナ3」が43ページと、人気タイトルを増ページでお届けする。加えて、『テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット』の“リオン”の物語を描いた「儚き刻のリオン」の連載第2回も収録。また、遠山えま先生による4コママンガ「イチ・らぶ・キュウ」が連載スタート。男女比1:9の高校に転校した少年の運命は……!?

 なお、公式サイトでは、連載コミックの第1話が立ち読み可能になっているので、そちらもチェックしておこう。

表紙は「狼と香辛料」に登場する“ホロ”! 文倉十先生による描き下ろしイラストとなっている。

付録表紙イラストは、コミック作画担当の小梅けいと先生による描き下ろし! セクシーな“ホロ”に注目しよう。

ゲームコーナーでは、『魔界戦記ディスガイア3』のキャラクターや世界観が丸わかりの特集を展開。プレイ前にぜひチェックしておこう。

TVアニメ「PERSONA-trinity soul-」を20ページで掲載。原画ギャラリーやスタッフインタビューなど独自企画が満載だ。

(C)支倉凍砂・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会
(C)2008 NIPPON ICHI SOFTWARE INC.
(C)ATLUS/ペルソナ~トリニティ・ソウル~製作委員会
(C)Media Works

データ

▼「電撃「マ)王3月号」
■価格:690円(税込)
■発売日:発売中(2007年1月26日)
※毎月27日発売(次号は2月27日発売予定)

■「電撃「マ)王3月号」の予約・購入はこちら
Amazon

■関連サイト
「電撃「マ)王」公式サイト
メディアワークス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。