News

2008年1月30日(水)

お嬢様たちを自分好みにプロデュース!『ハヤテのごとく!』のDSソフト第2弾が登場

 KONAMIは、DS用SLG『ハヤテのごとく! お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ!(以下、お嬢様プロデュース大作戦!)』の『お屋敷編』と『学校編』を、それぞれ3月14日に発売する。価格は『お屋敷編』、『学校編』ともに6,279円(税込)。

『ハヤテのごとく!』
『ハヤテのごとく!』


 『お嬢様プロデュース大作戦!』は、コミック、TVアニメ、カードゲームなど幅広いメディアで展開している「ハヤテのごとく!」のDS用ソフト第2弾。原作に登場するさまざまなキャラクターを育成し、お嬢様コンテストでの優勝を目指していく内容だ。“ナギ”や“ヒナギク”、“マリア”といったお馴染みのキャラクターから、“歩”、“伊澄”、さらには“ワタル”や“雪路”まで、多数のヒロイン(?)を育成できる。

 なお本作は、『お屋敷編』と『学校編』の2つのバージョンが同時に発売される。それぞれ登場するキャラクターが一部異なるので、お目当てのキャラクターが育てられるバージョンを購入するといいだろう。また特典として、スペシャルドラマCD1枚とTCGスペシャルカード1枚が同梱される。この特典も、バージョンによって違う内容のものが用意される予定だ。
『ハヤテのごとく!』

『ハヤテのごとく!』

『ハヤテのごとく!』

『ハヤテのごとく!』
■お嬢様を自由に育成!
 育成画面に表示されるキャラクターをタッチペンでつつくとプレイヤーにしゃべりかけてくる。この時の反応は育成方法によって「可憐」、「萌え」、「ツンデレ」、「不思議」、「クール」などさまざまに変化。原作では「ツンデレ」な印象の強い“ナギ”だが、育成次第で「可憐」な“ナギ”の姿を見ることもできるというわけだ。また、キャラクターの服装も自由に変更可能。お嬢様たちを自分色に染め上げよう!
『ハヤテのごとく!』

『ハヤテのごとく!』

『ハヤテのごとく!』


■1対1のアピールバトル!
 「お嬢様コンテスト」は、1対1の対戦形式で行われる。観客に対して互いに「アピール」を行い、より多くのファンの心をつかんだ方が勝利となる。アピール技でファンを振り向かせよう。
『ハヤテのごとく!』

『ハヤテのごとく!』
■あの名作がハヤテバージョンで復活!?
 本作には、KONAMIの名作ゲームが「ハヤテバージョン」として収録されている。収録ゲームは、「ハーヤン」、「ロードファイター」、「結局難局庭冒険」、「イーアルバトラー」など。画面やタイトルを見てニヤリとしてしまう人も、オリジナル版を遊んだことのない人も楽しめること間違いなしだ。

(C)畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京
(C)2008 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

データ

▼『ハヤテのごとく! お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ! お屋敷編/学校編』
■メーカー:KONAMI
■対応機種:DS
■ジャンル:SLG
■発売日:2008年3月14日
■価格:各6,279円(税込)

■『ハヤテのごとく! お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ! お屋敷編』の予約・購入はこちら
Amazon

■『ハヤテのごとく! お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ! 学校編』の予約・購入はこちら
Amazon

■関連サイト
『ハヤテのごとく! お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ! お屋敷編/学校編』公式サイト
KONAMI


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。