News

2008年1月31日(木)

EZwebとYahoo!ケータイに『桃太郎電鉄』の新アプリが登場

 ハドソンは、EZweb向けアプリ『桃太郎電鉄KANTO EZ』を本日1月31日から、Yahoo!ケータイ向けアプリ『桃太郎電鉄KANTO』を2月1日より配信する。

 『桃太郎電鉄KANTO』は、電車で各地を巡り物件を買いながら資産を増やして、一番のお金持ちを目指すボードゲーム『桃太郎電鉄』シリーズの「関東地方」版アプリ。滝沢馬琴の人気小説「南総里見八犬伝」の舞台になった関東地方を巡ってゲームが展開し、「南総里見八犬伝」にちなんだオリジナルのイベントなども登場する。納豆料理屋、スープ焼きそば屋、みそパン屋、冷や汁うどん屋など、「関東地方」らしい物件が登場するのに加えて、ケータイシリーズではお馴染みのクイズイベント「関東地方が日本一クイズ」も搭載されている。

















7都県を舞台に展開する『桃太郎電鉄KANTO』。関東一円に飛び散った「里見家」伝来の8つの玉をすべて集めて目的地に到着すると、「いいこと」が起こるとのことだ。

(C)HUDSON SOFT

データ

■『桃太郎電鉄 KANTO EZ』概要
<EZweb>
トップメニュー→カテゴリ検索→ゲーム→パズル・テーブル→桃太郎電鉄
対応機種は「EZアプリ」対応WIN端末
※利用料は月額300円(税込)

■『桃太郎電鉄 KANTO』概要
<Yahoo!ケータイ>
Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ケータイゲーム→パズル・テーブルゲーム→桃太郎電鉄
対応機種はSoftBank 3G端末
※利用料は月額315円(税込)

■関連サイト
ハドソンケータイコンテンツ
ハドソン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。