News

2008年1月8日(火)

【すすきの探訪】メイド喫茶と各ショップの特色とヤンデレと

?「おい、UCM。U・C・M!」

ふがふが。私のような末端構成員に声をかけてくださるのは、どなたですかいのう。

まり蔵さん「おまえは、何を、言ってるんだ?」

おや! 誰かと思えば……電撃オンラインの肝っ玉母さんこと、まり蔵さんじゃあないですか。グランマーッ!!

まり蔵さん「絞めコロすぞ!」

キャー怖い! で、なんの御用ですかな? ふがふが!

まり蔵さん「オマエ、ちょっと北海道いってこい。萌王さんが行くみたいだから、それに同行しろ。そんでU・C・M、オマエはあの近辺のサブカル系ショップを取材してくるんだ。いいな、ン~!?」

ボロ……ボロ……(落涙)
このスーパー寒い時期に……北海道……お、お、お、


鬼ーッ!!


▲すすきの的な画像を並べてみたりなんかして。雰囲気出てるかい!? サンキューッ!


■はるばる来たぜ
 札幌~ッ☆ ゆ、雪! もう雪が積もってます! ってそりゃ当たり前ですわね。東京はまだ、積もったりしてないもんなぁ。アハ☆ キャハッ☆ 時計台とかチョ~キレイ! マジで!? テレビ塔マジで!? マジでテレビ塔マジで!?

 しかしウガー!!

 クリスマスど真ん中(取材当時)の、カップル大量発生時期に札幌へ送り込むとは。まり蔵さんも酷なことをなさる。フー……幸せそうなカップルさんが、あちこちでお互いの愛を確かめ合っていらっしゃいますわね。ふん! でもそんなの関係ねぇ!

 私には崇高な使命がありますことよ!

 とりあえず萌王さんの「カフェ・プリムヴェール」取材に同行。ムホホ……シフォンケーキ、おいしいですっ……! ふんわりしてて、でも歯ごたえがあって、練乳がじゅわっとしてて、ん~~~~~~~~☆ デリィシャス!!


 そしてピンチ! 困りましたわ! シフォンケーキを食べ終えた後、お皿に残った練乳までも妥協なくペロペロしたいッ! さすがは北海道で出される練乳、クオリティ高いッ! 白くてドロッとしたの、ヴェロベロなめたァァアァィッ!!

 ハッ……!

 まぁしかし、まり蔵さんはこれを一生味わえないってことですわね! ザマァ……ウププ……! あんまり長居して、萌王さんの取材を邪魔してもアレでございますゆえ。適当なところで席を外しまして、U・C・Mは単独行動でございます。萌王さんの記事が気になる方は、こちらをご参照ください。原油高が、飲食関係までも直撃しているとは……。

 さて、近隣のショップさんに取材を敢行。ショップさんのご紹介は、50音順です。た、他意なんてないんだからッ!


■アニメイト札幌店

▲アニメイト札幌店。ノベルティグッズに強く、各種作品のクリアファイルや、電撃焼なんかも扱ってました。

 アニメイト札幌店は、狸小路1(東端)と2の間の道路を札幌方面へ歩いた右手にあります。丸井今井南館の並びですね。この界隈はアニメイト札幌店の他に、とらのあなとメロンブックスも集結。客側としては、大変回りやすい立地といえます。さて、そのアニメイト札幌店では書籍担当の女性スタッフさんが応対にあたってくださいました。記事内では便宜上、書籍さんとお呼びします。書籍たんって書くと、ちょっと萌えますね。

U・C・M「この時期の来客状況は、いかがですか?」

書籍さん「昨日はCDやDVDの新譜発売日でして、「うちのお店の新記録かも?」というほどたくさんのお客様にご来店いただきました。お客様の列がですね、レジがあそこでしょう、あそこからこう、ぐるーっと……」

U・C・M「ふむ……ふむ……(視線をめぐらす)」

書籍さん「列がこう伸びて、そのまま……」

U・C・M「何十分待ちレベルですね!」

書籍さん「幸いにして、CDやDVDではたくさんのご予約をいただいております。また、出版社さまから複製原画をご提供いただいて、店内に展示したりもします」

U・C・M「最近、貴店で元気のいいタイトルは何でしょう?」

書籍さん「御社の「よつばと!」、すごく高い人気を誇っていますよ」

U・C・M「恐れ入ります。他社さんの状況も気になりますわフヒヒ?」

書籍さん「そうですね、「黒執事」(スクウェア・エニックス刊)が元気いいですね」

U・C・M「女性客が多そうに見受けましたが」

書籍さん「ええ、女性のお客様にも多数ご来店いただいてます。男性も女性も、それぞれに注目していただけるようにコーナー作成などを行っています」



■ゲーマーズ札幌店

▲観覧車の向かい、と書けば位置がわかりやすい。ゲーマーズ札幌店さんは、大通りに面した抜群の立地。力を入れているという各種ゲームソフトの他、コスプレ衣装も扱っています。どこかで見たようなオレンジ色の胴着が……(ロゴの部分は隠させてもらいました)。

一般紙の限界に挑んでる感じの「おまかせ! さやなのもえろ部」は手書きカードも付けていただいたりなんかして。

 さてさて50音順なので、位置関係的には紹介が前後しますよッ! ゲーマーズ札幌店は、3店集合地帯から少し離れた、すすきの駅西側に位置。「ノルベサ」という、観覧車が目印の商業施設の向かいにあります。店長のSさんにお話をうかがいました。

U・C・M「お店の特徴や、押してる部分はありますか?」

S店長「ゲームソフトに力を入れていますね。この近辺でもかなり豊富な品揃えで、お客様をお待ちしております。あと、コスパさんのアパレル(コスプレ衣装など)も置いています。その影響か、女性客も結構多いですね」


 そうこう話をしている間にも、レジでは予約票を携えた女性客がPS2のソフトを購入していました。ウウム、すすきのの女性。ゲームが趣味なのかしら? これはモユルスかもわかりませんね。


■コミックとらのあな札幌店

▲お馴染みのオレンジ看板。そしてウォッ! こちらでも「おまかせ! さやなのもえろ部」が! 押しがわかりやすいのでしょうか……。

▲TRPGは1コーナー丸々使って、充実の品揃え。

 店長のNさんに話を聞いてみます。恐縮でーす! お店のアピールポイントをお願いしまーす!

N店長「とらのあなは各店そうですが、一般書店よりも「より専門的な品揃え」を目指しています。コミックの他、PCソフトや同人誌、同人ソフトなども扱っています」

U・C・M「テーブルトークRPGのコーナーがありますね」

N店長「スタッフにTRPG好きな人間がおりまして(笑)。スタッフの好きなものや、押したいと思っている商品は、積極的に採り入れています」



■メロンブックス札幌店

▲電撃萌王で連載されていた「マリンアタック」単行本は、ペンギンつきのカードが。電撃姫の看板下部には、どこかで見たような曖昧3センチっぽい人が描かれていた……。

 メロンブックスといったら、えーこ先生の名曲「あたしはめろん」ですわよね! 上機嫌で口ずさみながら、事前にご連絡差し上げたコミック担当さんを探します。

U・C・M「♪あったし~は めろんちゃ~ん」

「め~ろめ~ろ めろんちゃーん」(合の手)

U・C・M「!?」

「くすくす……」(本棚の影からスッ)

U・C・M「黒髪+メガネの女性店員さんが!? お、恐れ入ります。ご連絡差し上げた、メディアワークスの者ですが」

黒髪+メガネさん「ようこそいらっしゃいました。コミック担当の者です」

U・C・M(ちょっと……某『スクイズ』の「コトバ様」(※便宜上、あえて誤読)に似てるかもしれない……)

コトバ様「くすくす……」

U・C・M「よ、よろしくお願いします。まずは店内の撮影をさせていただいますね」

コトバ様「はいどうぞ」

U・C・M「カシャ……パシャ……」

コトバ様「くすくすくす……」(ホントに撮影中、くすくすしてらっしゃいました)


 ななな何がおかしいんでいらっしゃいますかァアアア!? 噂のヤンデレって奴なんですか!? そうですか! ハウ! そして特設コーナーを見れば、イチオシに「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」が!!

▲包丁のイラスト付きですかァーッ!? 「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の棚には白いシートが貼ってあり、いちめんの“みーくん”が……!!

 ドドドドドド!(SE)

 ああ……。私はこの後、「それは刃物というよりも鈍器に近かった」がゾロリと(検閲削除)ナイス某ートな展開とともに首(検閲削除)いとうかなこさんの歌(検閲削除)悲しみの向こうへと辿り着けるなら、ぬくもりも明日もいらなくなっちゃうんだ的な結末が(検閲削除)。

U・C・M「(シレッとして)では、お店さんのアピールポイントなどを」

コトバ様「旬の作品をいち早く入荷しつつ、店員のイチオシや、お客様の評判がいいものは在庫を絶やさないように……ですね」

U・C・M「ちなみに今、評判のいい作品ってなんでしょう? あえて、他社さんでお願いします」

コトバ様「あらあら……くすくす……」

U・C・M(ひぃぃ~~~ッッッ!!??)

コトバ様「あらゐけいいちさんの、「日常」はとても評判がいいですね。ご謙遜なさらずとも、御社作品は「灼眼のシャナ」をはじめどれも人気ですよ」

U・C・M「あ、ありがとうございます」

コトバ様「とんでもございません。また……機会がありましたら、ぜひご来店くださいね……くすくす……」

U・C・M「よよよよろしくくくお願いしままま」


 そんな具合で、駆け足でしたが。すすきの周辺の「コッチ方面ショップ」をレポートいたしました。各店さんそれぞれに特色と得意な商品の方向性があり、お客様のニーズに幅広く答えているのだなと実感。また各店とも、通路がとにかく広い! 都内がいかに土地事情的にアレでソレかがわかりました。いいなぁ。都内はせせこましくてヤだなぁ……。そしておっと! ミッション完遂じゃあないか! せっかく来たんだし、特産品に舌鼓といくかァ~ッ!?

携帯電話「ピルルル」

 液晶を見る。フン、「電撃まり蔵さん携帯」とか出てやがるぜッ! 切るボタンをポチッとな。ひゃっほーう! ラーメン食べちゃいますわッ! 「海とんこつラーメン」とは、珍しいものを出す店があるんですのね! 口の中が海と潮の香りでいっぱいになって……デリィシャス! ンマーイ! ウプププ……まり蔵さんは、これも味わえないってわけかよ……ザマァ……!


特大ザマァ……!!!!


 数日後、この原稿を読んだまり蔵は鬼へと変わるのだった。それからU・C・Mの姿を見た者はいない。(U・C・M)

━━━━━━━━━━━━━━【完】━━━━━━━━━━━━━━


データ

■ショップ情報(50音順)
アニメイト札幌店
■店舗所在地:北海道札幌市中央区南2条西1-5 丸大ビル2F
■電話番号:011-219-1223
■営業時間:AM10:00~PM8:00

ゲーマーズ札幌店
■店舗所在地:北海道札幌市中央区南3条西5-9-1 パラカパーキング101ビル 1F
■電話番号:011-223-2177
■営業時間:10:00~20:00

コミックとらのあな札幌店
■店舗所在地:北海道札幌市中央区南2条西1-7-1 2番館ビル1F
■電話番号:011-223-6766
■営業時間:10:00~21:00

メロンブックス札幌店
■店舗所在地:北海道札幌市中央区南2条西1-5 丸大ビルB1
■電話番号:011-219-3077
■営業時間:10:00~20:30
■関連記事
2007年12月27日
眠れないCD第2弾「ヤンデレ」がC73で先行販売! ゆりしーが込めた想い(?)とは……?
2007年12月26日
北海道のメイド喫茶「プリムヴェール」、惜しまれつつ閉店。うさ社長に心中を聞く!
2007年9月4日
【横浜探訪】魅惑の眼鏡カフェ「サイファイティーク」に特攻♪

■関連サイト
カフェ・プリムヴェール


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。