News

2008年2月18日(月)

ハドソンの名作ACT&STGの2本がiモードアプリとなって登場!

 ハドソンは、iモード用ゲームサイト「着☆あぷ♪ボンバーマン」にて、本日2月18日より、モバイルアプリ『PC原人』と『スーパースターソルジャー』の提供を開始した。

 『PC原人』は、1989年にPCエンジン用に発売し大ヒットしたACT『PC原人』の移殖版。プレイヤーは“PC原人”を操って、平和な恐竜王国に突如現れた悪の大王“キングドラゴン三世”を倒すべく、無数に現れる敵やモンスターに頭突きで立ち向かっていくことになる。
 一方の『スーパースターソルジャー』は、1990年に発売されたPCエンジン用STGにして「第6回全国キャラバン」の公式認定ソフト。ステージは全5面で構成されており、プレイヤーは、4種類のメインウェポンを駆使して戦い抜くことになる。かつてPCエンジンをプレイしていたという往年のゲームユーザーは、iモードでこちらの2本をプレイしてみてはいかが?











『スーパースターソルジャー』には、「2分モード/5分モード」というスコアアタックモードを搭載している。PCエンジン版が発売された当時にプレイしていたという人にとっては思い出深いのでは?

(C)HUDSON SOFT / RED
(C)HUDSON SOFT

データ

■「着☆あぷ♪ボンバーマン」アクセス方法
<iモード>
iMenu→メニュー/検索→ゲーム→ミニゲーム→「着☆あぷ♪ボンバーマン」
※月額315円(税込)。

■関連サイト
ハドソン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。