News

2008年2月5日(火)

“チコ”役は平野綾さん!TVアニメ「二十面相の娘」キャスト発表

 2008年4月よりフジテレビ深夜他で放送が予定されている、TVアニメ「二十面相の娘」のキャストが明らかになった。

 「二十面相の娘」は、「コミックフラッパー」(メディアファクトリー刊)に連載されていた小原愼司原作のコミックをアニメ化したもの。現在は続編にあたる「二十面相の娘 うつしよの夜」が同誌にて連載中だ。
 本作は、義父母に命を狙われていた“チコ”が、怪盗“二十面相”やその仲間と出会い、“二十面相の遺産”と呼ばれる大きな謎をめぐる事件に巻き込まれるという物語。アニメーション制作は、ボンズとテレコム・アニメーションフィルムが共同で担当している。

 今回、本作の主要キャストが発表された。ヒロインの“チコ”役が平野綾さん、“二十面相”役が内田夕夜氏、“ケン”役が松風雅也氏、“春華”役が佐藤利奈さん、そして“トメ”役が新井里美さんとなっている。
「二十面相の娘」
原作コミックは全8巻が発売中。放送開始までに予習してみてはいかが?

(C)小原愼司・メディアファクトリー/「二十面相の娘」製作委員会

データ

■TVアニメ「二十面相の娘」
【放送時期】2008年4月予定
【スタッフ】(敬称略)
 原作:小原愼司
 監督:富沢信雄
 シリーズ構成:土屋理敬
 脚本:土屋理敬、吉田玲子、高橋ナツコ、高橋郁子、福島直浩
 キャラクターデザイン:堀川耕一
 総作画監督:野口寛明
 美術監督:小倉宏昌
 メカデザイン:友永和秀
 音響監督:菊田浩巳
 他

【キャスト】(敬称略)
 “チコ”:平野綾
 “二十面相”:内田夕夜
 “ケン”:松風雅也
 “春華”:佐藤利奈
 “トメ”:新井里美
 他
■関連記事
2008年1月28日
“チコ”を取り巻くミステリアスな物語 TVアニメ「二十面相の娘」4月スタート

■関連サイト
TVアニメ「二十面相の娘」公式サイト


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。