News

2008年3月27日(木)

「超劇場版ケロロ軍曹3」ヒット記念!ケロロが氷上の女神とフィギュアスケートで競演

 本日3月27日、東京・東伏見にある「ダイドードリンコアイスアリーナ」において、「ケロロ軍曹と遊ぼう!春のスケートまつり」が行われた。その練習の模様を取材したので、以下にお届けする。


 「ケロロ軍曹」は、「月刊少年エース」(角川書店刊)で連載されている吉崎観音原作の人気コミック。テレビ東京系にてTVアニメも放送されており、この3月からは劇場アニメーション「超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!」も大ヒット上映中だ。

 これまでプロレスや卓球に挑戦してきた“ケロロ”が、今回はフィギュアスケートに挑戦した。講師は、プロスケーターの八木沼純子さん。八木沼さんは、プロスケーターとしてアイスショーなどで活躍する一方、スポーツコメンテーターとして、先日スウェーデンで行われた世界フィギュアスケート選手権など、さまざまなアマチュア競技会の解説も務めている。

 フィギュアスケートを体験するのは今回で2回目という“ケロロ”。最初は八木沼さんに手を引かれながらおそるおそる滑る“ケロロ”だったが、すぐにコツをつかみ、スムーズに滑走するだけでなくスピンなど難しい技にも挑戦していた。練習終了後、八木沼さんは「とにかくバランスがいい!」と大絶賛。「このバランスが取れるなら、難しい技にも挑戦できますよ」と話し、「上体を反らさなければ、イナバウアーもいけると思います。練習を続ければ、ジャンプもできるようになります」と“ケロロ”のスケート技術に太鼓判を押していた。

 取材陣から「今日の“ケロロ”は何点?」と問われた八木沼さんは、「浅田真央ちゃんのような200点越えは難しいですが、今日のレッスンは100点満点でした!」と返答。また、“ケロロ”がエキシビションやアイスショーに参加したいとアピールすると、「じゃあ交換条件として、次回の「超劇場版ケロロ軍曹」にフィギュアスケートを取り入れてください」と笑顔で返していた。

 今後も“ケロロ”は、さまざまなスポーツに挑戦する予定。次回はクラシックバレエにチャレンジするとのことなので、全国の「ケロロ軍曹」ファンは今後の“ケロロ”の活躍を楽しみにしていよう。







最初は八木沼純子さんに手を引かれたり、後ろから押してもらったりしながら、おそるおそる滑る“ケロロ”。しかし、すぐに慣れた様子で、リンクを縦横無尽に駆け回っていた。












無謀にもスピンに挑戦する“ケロロ”。周囲の心配をよそに見事に回りきり、思わず八木沼さんも拍手!




練習終了後は、4月1日が誕生日という八木沼さんに“ケロロ”から花束が贈られ、一緒に記念撮影。


(C)2008 吉崎観音/角川書店,角川映画,サンライズ,テレビ東京,NAS

データ

■「超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!」
【上映劇場】池袋サンシャイン他にて全国ロードショー中
【配給】角川映画
■関連記事
2008年2月24日
ルー大柴氏と福田沙紀さんがヒット祈願! 「超劇場版ケロロ軍曹3」完成披露イベント
2008年1月12日
土田晃之さんと柳原可奈子さんが 「超劇場版ケロロ軍曹3」の主題歌を初披露
2007年10月21日
【エンタまつり】今度の敵はケロロ!? 「超劇場版ケロロ軍曹3」製作発表イベント開催!

■関連サイト
「超劇場版 ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!」公式サイト
角川映画


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。