News

2008年7月1日(火)

ギルドも作れる! 『ストIV』がNESYSカードシステムに対応

文:電撃オンライン

 カプコンは、全国のアミューズメント施設で7月18日より順次稼働開始するFTG『ストリートファイターIV(以下、ストIV)』において、NESYSカードシステムへの対応を明らかにした。

 『ストIV』は、人気対戦格闘ゲームシリーズ『ストリートファイター』の最新作。シリーズでお馴染みのキャラクターが多数登場し、PS3、Xbox 360、PCでの発売も決定している。

 稼働直後に販売されるカードの絵柄は4種類で、絵柄の種類については順次追加されていく予定だ。カードを購入したら携帯電話でモバイルサイト「sf4.jp」(http://sf4.jp)にアクセスし、プレイヤーネームと購入したカードの情報を登録することで、システムのサービスが受けられるようになる。

『ストIV』 『ストIV』 『ストIV』 『ストIV』
最初に販売されるカードは上記4種類。カードの絵柄は順次追加されていくので、上の3人以外のキャラクターを使用する人は、自分の使用キャラクターが早く出るよう祈ろう。

 プレイヤー情報の登録が完了した後は、対戦を重ねることで「勝利試合数」、「勝率%」、「最近の対戦結果」、「最大連勝数」などさまざまなデータが蓄積され、勝利して得られるBP(バトルポイント)からランキングも算出される。他にもプロフィール情報として、対戦前のVS画面に表示できる自己PR文、自分の通う「マイ店舗」を登録できる。

『ストIV』 『ストIV』 『ストIV』 『ストIV』

 さらに、仲間を集めてギルドを作成することもでき、ギルドポイントを集めてギルドのランキングを競ったり、ギルドフラッグやギルドPRなどの設定も行える。また、ゲームプレイで「ゼニー」を入手すれば、「sf4.jp」内のゼニーSHOPで称号や衣装、カラーバリエーションなどが購入できる。これ以外にも、マイ店舗でプレイすると1日1個もらえるスタンプを集めれば、スタンプSHOPでオリジナル待受画面や着メロ、着ボイスをゲット可能だ。

『ストIV』
“春麗”の追加アレンジ衣装。ゼニーを貯めることで購入できる。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ストリートファイターIV』
■メーカー:カプコン
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働時期:2008年7月18日
▼『ストリートファイターIV』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3/Xbox 360/PC
■ジャンル:FTG
■発売日:未定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。