News

2008年7月4日(金)

PS3システムソフトウェアのアップデート、日本でも一時中止

文:電撃オンライン

 SCEは、PS3のシステムソフトウェア バージョン2.40のアップデートを、現在一時中止している。

 バージョン2.40では、PS3規格のソフトのゲームプレイ中にクロスメディアバー(XMB)が表示可能になることなどがアップデートの目玉となっていた。しかし、アップデートを行ってもXMBが表示されない不具合が報告され、北米でのアップデートサービスが一時中止になっていたのは昨日お伝えした通り。同様の理由で、日本でもアップデートの実施が一時中止となっている。

 SCEによれば、現在は原因究明中であり再開の目処が立ち次第、公式サイトで案内するとのこと。アップデートが再開し次第、電撃オンラインでもお知らせするので、PS3ユーザーはいま少し復旧を待とう。


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。