News

2008年7月8日(火)

7月7日開始TVアニメ「ワールド・デストラクション」収録現場に突撃したクマ!

文:電撃オンライン

 先日、7月7日よりテレビ東京系にて毎週月曜日25:30から放送されるTVアニメ「ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~」のアフレコが行われた。

「ワールド・デストラクション」

 本作は、セガがゲーム・アニメ・コミックに展開する「ワールド・デストラクション プロジェクト」の一環として進めている作品。監督はOVA「ツバサ TOKYO REVELATIONS」を手掛けた多田俊介氏、シリーズ構成・脚本はTVアニメ「のだめカンタービレ」で筆を振るった横谷昌宏氏、アニメーション制作をProduction I.Gが務める。

 砂に覆われた世界で人間と獣人の確執がある世界観、主人公“キリエ”、ヒロイン“モルテ”らの所属する「世界撲滅委員会」と、獣人側の「世界救済委員会」が対立するというストーリーの柱は各メディア作品で共通しながらも、それぞれにオリジナルのアレンジが加わった物語が展開する。

 アニメでは、“キリエ”と“モルテ”、それにかわいらしい見た目のチビクマ族でありながらギルドの凄腕勇者の“トッピー”を加えた3人が中心となるストーリーが描かれる。

「ワールド・デストラクション」

【ストーリー】

砂海とよばれる砂の海に囲まれた世界。

四季それぞれの大陸が浮かび、獣人とよばれる種族が人間を支配していた。

砂海に浮かぶ小さな港町の食堂で働いていた青年“キリエ”。

「世界がどこで、どう終わろうとも、僕には関係ないか……」

最近、世間をにぎわせている「世界撲滅委員会」なる組織の手配書を見ても、流されるままに生きてきた“キリエ”は、そうつぶやくだけだった。

ある日、“キリエ”のいる町に現れた人間の少女“モルテ”。彼女は追われる日々を送っていた。

なぜなら彼女こそが「世界撲滅委員会」のメンバーであり、この世界を滅ぼす力を持つと言い伝えられている秘宝「デストラクト・コード」を持っていたからである。

衝撃的な出会いの後、行動をともにすることになった“キリエ”と“モルテ”。

そこに、とある事件をきっかけにしてハードボイルドなチビクマ族の獣人・勇者“トッピー”が加わり、3人の世界撲滅をかけた旅が始まる。

3人を追う「世界救済委員会」の“ナジャ”と“リ・ア”、報酬さえ受け取ればどんな依頼も確実に成し遂げる運び屋の“アガン”。そして3人が旅の途中で出会うさまざまな人間や獣人たち。

2つの種族が混在するこの世界に待つのは撲滅か、救済か……。

 また、アニメでは「世界撲滅の六人」というサブタイトルにもなっているように、「ワールド・デストラクション」には各メディア作品共通して、“キリエ”、“モルテ”、“トッピー”を含めた6人のメインキャラクターが登場する。以下に、アニメ版での彼らを紹介しよう。

【世界撲滅委員会】

「ワールド・デストラクション」

●キリエ・イルニス(男/17歳)CV:宮野真守

 物語の主人公で性格は穏和。料理人をしており、料理とナイフ(包丁)さばきがうまい。お人好しで損な役回りをすることが多く、「流されるままに生きてきた」タイプ。物心ついた時には両親は存在しておらず、1人で各地を流れていた。

「ワールド・デストラクション」

●モルテ・アーシェラ(人間/女/16歳)CV:坂本真綾

 物語のヒロイン。積極的かつ大胆な性格、ある覚悟を胸に秘めている。世界をリセットさせる秘宝<デストラクト・コード>を手に入れ、コードの発動方法を知る手がかりを求めて旅をしている。

「ワールド・デストラクション」

●トッピー・トプラン(獣人(チビクマ族)/男/不明)CV:古谷徹

 勇者ギルドに所属している敏腕勇者。声が渋く性格はハードボイルドで頼りになる大人の男。しかし、かわいい外見とのギャップからその渋さがイマイチ周囲に伝わっていない。語尾に「~クマ」をつける(一族の言葉なので本人は誇りを持っている)。

【世界救済委員会】

「ワールド・デストラクション」

●リ・ア=ドラグネール(獣人(リュウ族)/女/約300歳)CV:小林ゆう

 普段は上品かつやや天然だが、キレやすい。力をコントロールするために基本的には人型でいるが、激怒すると竜に変身して凶暴化する。外見は15~6歳に見える。竜族としては若いが、300年以上生きている。

「ワールド・デストラクション」

●ナジャ・グレフ(獣人(オオカミ族)/男/17歳)CV:小野大輔

 性格は外見通り理知的。紳士的で、暴力はあまり好まず、頭脳的な作戦を立てることが多い。世界救済委員会では“リ・ア”とコンビを組んで行動している。

【無所属】

「ワールド・デストラクション」

●アガン・マードル(人間(砂族)/男/18歳)CV:吉野 裕行

 人間の中でも砂族と呼ばれる一族で、砂海の上のコミュニティで生活している。サンドシップ、サンドバギーの操縦は抜群にうまい。人間・獣人関係なく、引き受けた依頼を確実に届けるのが信条の「運び屋」。

 なおアフレコ現場に伺った際に、アニメ版で中心となる“キリエ”役・宮野真守氏、“モルテ”役・坂本真綾さん、“トッピー”役・古谷徹氏の3人にインタビューを行った。その模様を次にお伝えするので、ファンはチェックしておこう。

 →次のページでは3人のインタビューを掲載!

(C) SEGA/WD製作委員会

1 2
■TVアニメ「ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~」
【放送日】テレビ東京系にて2008年7月7日より毎週月曜日25:30放送開始(全13話)
【スタッフ】(※敬称略)
 原作/企画:セガ
 監督:多田俊介
 シリーズ構成・脚本:横谷昌宏
 キャラクター原案:田中久仁彦
 キャラクターデザイン:松本圭太
 サウンド:池頼広
 音響監督:中嶋聡彦
 音響スーパーバイザー:三間雅文
 音響制作:テクノサウンド
 アニメーションプロデューサー:黒木るい
 プロデューサー:服部豊和、上田晃
 アニメーション制作:Production I.G
 製作:WD製作委員会
 他

【キャスト】(※敬称略)
 “キリエ・イルニス”役:宮野真守
 “モルテ・アーシェラ”役:坂本真綾
 “トッピー・トプラン”役:古谷徹
 “リ・ア=ドラグネール”役:小林ゆう
 “ナジャ・グレフ”役:小野大輔
 “アガン・マードル”役:吉野裕行
 他

データ

▼『ワールド・デストラクション ~導かれし意思~』
■メーカー:セガ
■対応機種:DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2008年9月18日
■価格:5,980円(税込)
▼「電撃「マ)王9月号」
■価格:690円(税込)
■発売日:7月26日発売
※毎月27日発売

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。