News

2008年7月9日(水)

『信On』始めるなら今! 「新参者キャンペーン」が来週スタート

文:電撃オンライン

 コーエーは、PS2/PC用MMORPG『信長の野望 Online』において、本日7月16日より新規加入者を支援する「新参者キャンペーン」を実施する。

 7月16日~9月10日の期間中、新参者の条件を満たすキャラクターは、各街にいるNPC“茶店娘”からアイテム「不思議な種」をもらうことができる。この「不思議な種」は戦闘を行うことで成長し、つぼみをつける。つぼみをつけた種を使用すると、使用した新参者およびその徒党員にアイテム「不思議な花」が配られる。この「不思議な花」は、使用することで人気のNPCに変身できる素敵なアイテムを入手することができる。その他にも「新参者キャンペーン」では、新参者だけでなく熟練者にもさまざまな特典が用意されているとのこと。

 また7月16日の定期メンテナンスで、「新参者の人でも、ゲームの仕組みやプレイ方法を遊びながら覚えられるように」という意図で導入された新参者ゾーン「隠れ里」の調整が行われる。今回のメンテナンスでは、各クエストの難易度など、さまざまな点が調整され、より遊びやすくなるように改良されるという。加えて同社は、『信長の野望 Online』を無料で楽しめる体験版アカウントにおいて、従来の「14日間の日数制限」を撤廃することを明らかにした。これにより、7月16日から日数無制限かつ無料で体験版アカウントにて『信長の野望 Online』をプレイできるようになる。

 あわせて7月16日より、「スターターチケットLite」の販売がスタート。この「スターターチケットLite」は、体験版アカウントを『信長の野望 Online』オリジナル版にアップグレードするチケットで、30日間のプレイ期間が付属する。また、「スターターチケットLite」の発売にともない、『信長の野望 Online』オリジナル版、『信長の野望 Online ~飛龍の章~』、『信長の野望 Online ~破天の章~』の各製品版アカウントにおける仕様制限が変更される。

新参者をサポートする「新参者キャンペーン」が7月16日より実施される『信長の野望 Online』。さらに「隠れ里」の調整や体験版アカウントの日数制限の撤廃や「スターターチケットLite」が販売される。

(C)2003-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

■「新参者キャンペーン」概要
【開催日時】2008年7月16日~9月10日
【参加資格】新参者は、体験版アカウント、製品版アカウント、ネットカフェアカウントを問わず、登録日、もしくは製品版へのアップグレード日が2008年5月16日以降となっているアカウントに付随するキャラクターとなる。
【概要】新参者の方は、キャンペーン開催期間中、NPC“茶店娘”に話しかけると、アイテム「不思議な種」をもらうことができる。「不思議な種」は戦闘を行うことで成長していく。つぼみがつくまで「不思議な種」が成長したら、種を使用することで、使用者も含め、徒党員全員にアイテム「不思議な花」を配ることが可能。「不思議な花」を使用すると素敵な変身アイテムを入手する。

データ

▼『信長の野望 Online ~争覇の章~』パッケージ版
■メーカー:コーエー
■対応機種:PS2/PC(Windows 98/Me/2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■発売日:発売中(2008年3月26日)
■価格:7,140円(税込)
▼『信長の野望 Online』
■メーカー:コーエー
■対応機種:PS2/PC(Windows 98/Me/2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■サービス開始日:2004年6月12日
■プレイ料金:1,260円(税込)/30日間

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。