News

2008年7月17日(木)

新リーグシステムも創設! 『麻雀格闘倶楽部7』が順次稼働中

文:電撃オンライン

『麻雀格闘倶楽部7』
『麻雀格闘倶楽部7』
日本プロ麻雀連盟所属のプロ雀士が50名以上参戦し、「麻雀格闘倶楽部オリジナルe-AMUSEMENT PASS」も登場する本作。今までシリーズをプレイしていた人も、麻雀に興味を持ち始めた人も、早速卓についてみよう。

 KONAMIは、全国のアミューズメント施設において、オンライン対戦麻雀ゲーム『麻雀格闘倶楽部7』の稼働を、7月16日より順次開始している。

 本作は、同社が展開する人気の全国オンライン対戦麻雀ゲームシリーズの最新作。リーグシステムが革新された他、新たなリーグシステムとなる「日本プロ麻雀連盟公認 麻雀格闘倶楽部リーグ」が創設されている。

 さらに、『麻雀格闘倶楽部』シリーズの楽曲が収録されたCD2枚組のオリジナルサウンドトラック「麻雀格闘倶楽部 特別音楽集 弐・参」も、8月29日に同社の通販サイト「コナミスタイル」限定で発売される。このアルバムは、『麻雀格闘倶楽部4』から最新作までの楽曲を楽しめ、価格は3,500円(税込)とのことだ。

(C) 2002 2008 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

データ

▼『麻雀格闘倶楽部7』
■メーカー:KONAMI
■対応機種:AC
■ジャンル:TBL
■稼働開始時期:稼働中(2008年7月16日)
▼「麻雀格闘倶楽部 特別音楽集 弐・参」
■発売元:コナミデジタルエンタテインメント
■発売日:2008年8月29日
■価格:3,500円(税込)
 
■「麻雀格闘倶楽部 特別音楽集 弐・参」の予約・購入はこちら
コナミスタイル

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。