News

2008年7月29日(火)

日本先行導入の「忍桜の里」が追加! 『テイルズウィーバー』

文:電撃オンライン

 ネクソンジャパンは、PC用オンラインゲーム『テイルズウィーバー』において、明日7月30日に実施するアップデート内容を公開した。

 明日行われるアップデートでは、プレイヤーキャラクター“ランジエ”と日本コンセプトマップ「忍桜の里」を実装。それにともない、“ランジエ”のエピソード2チャプター0、「忍桜の里」のNPC、周辺フィールドとそこに出現するモンスターなどが追加される。さらに、多くのアイテムとフリークエストを追加するとともに、「忍桜の里へ行こう!」、「ランジエ登場記念キャンペーン」、「ゲット・ザ・サマーウィング!」の3つのイベントがスタートする。イベントの詳細やクエストの情報については、公式サイトをチェックしてほしい。

淡い色の髪の毛と、赤い目を持つ新キャラクター“ランジエ”が登場。どうやら幼いころに起きたことを気にしているようだが……?
日本をコンセプトにしたマップ「忍桜の里」が新たに追加される。桜が咲き乱れる地域や、お墓が並ぶ場所を確認できる。なおこのマップは、日本先行導入となる。
さまざまなアイテムやクエストも追加されるので、明日のアップデートを楽しみにしておこう!

TalesWeaver is a trademark of Softmax Co.,Ltd.
(C)2004 Softmax Co.,Ltd. All rights reserved.
(C)2004 Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.


データ

▼『テイルズウィーバー』
■メーカー:ネクソンジャパン
■対応機種:PC(対応OS:Windows2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。