News

2008年8月25日(月)

シリーズ初となるオンライン対戦モードを搭載! 『GTAIV』新情報公開

文:電撃オンライン

――――――――――――――――――――――――――――――
『グランド・セフト・オートIV』に登場する人物、事件などはすべて架空のものです。
また、暴力シーン、銃撃シーン、流血シーンが含まれます。
CERO:Z(18才以上のみ対象)
※18才未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――

 カプコンは、2008年10月に発売予定のPS3/Xbox 360用ソフト『グランド・セフト・オートIV(以下、GTAIV)』の新情報を公開した。

 『GTAIV』は、全世界でシリーズ累計6,500万本以上を売り上げているアクションシリーズの最新作。約7年ぶりとなるナンバリングタイトルで、これまで見たことがないほどの濃密な世界と自由を体験できる。今回は、登場キャラクター、舞台となる街、マルチプレイモードについての情報が公開された。

●登場キャラクター

・ローマン

主人公の“ニコライ・ベリック”(通称“ニコ”)の従兄弟。見栄を張って「アメリカン・ドリームを実現した」と“ニコ”にメールを送ってきたが、実は多額の借金を抱えていた。小さなタクシー会社の経営者だが、楽天家でギャンブル好きの性格が高じて借金の額は日に日に大きくなっている。

・ブルーシー

自動車の整備工場を営む、根っからのポジティブ男。筋トレが趣味で、己の肉体美を自慢したがるナルシストで、胸には「我」と書かれたタトゥーが刻まれている。

・ブラッド

ロシアンマフィアの一員であり、借金の取り立てを行っている。自分のことをホーブビーチ一帯を牛耳る究極で最強の男と思っているが、実際は小者相手にショバ代をゆすりながらエラそうな口を叩き、大物に取り入るしか能のない単なる下っ端。

・リトル・ジェイコブ

“リトル・ジェイコブ”と呼ばれるジャマイカ系アメリカ人。親友のためならその命を捧げることもいとわないという信頼できる男だ。“ニコ”にとって異国の地・リバティーシティで得た心強い相棒。

●リバティーシティ

 本作の舞台となるリバティーシティは、これまでのシリーズに何度か登場しているお馴染みの街。しかし、街の構造自体は完全に生まれ変わっているという。以下に、街を構成する区域の見どころを紹介する。

・アルゴンキン

アルゴンキンはリバティーシティの心臓部で、世界的に有名な「幸福の女神像」がある。リトル・イタリーではスパゲティーを、チャイナタウンでは安い食べ物を食べられる。また、街で最も高い「ロッテルダムタワー」では、格別の眺めを堪能できるという。他にも、スタージャンクションに並ぶさまざまなホールではショーを、都会のオアシス・ミドルパークでは散歩を楽しめる。1日の終わりには「スーパースターカフェ」でカクテルをガブ飲みして気を失うのもオススメだ。

・ブローカー

ブラウンストーンを使って建てられた建造物と木々が立ち並ぶブローカー。夏の日は海岸ぞいにある遊歩道で食べるホットドックに敵うものはない。その海岸ぞいにある施設「アウトルックパーク」は、最盛期を過ぎてしまっている。しかし、ボーリングはいまだに人気だ。また、親切なロシア人によって経営される「コモレーズバー」では、一瞬で少年を大人にするほどの強烈な味わいのウォッカが振舞われている。

・デュークス

国内線だけでなく、国際線の中継地点としての機能も果たしている「フランシス国際空港」があるのが、デュークス。空港では家までのタクシーを拾うために競争しなければならないほど、激しいタクシーの争奪戦が繰り広げられている。また「国立近代美術館(NUCA)」では、うねった曲線と無機質な物体で埋め尽くされたヘンチクリンな作品の数々を鑑賞できる。その「NUCA」の東へ行くと「モノグローブ」や「リバティー州パビリオンタワー」といった半世紀前の万国博覧会の遺物が残された「メドウズパーク」が存在している。

・ボーハン

リバティーシティの中でも指折りのフレンドリーな人々が居る街がボーハンだ。特に通りの一角でハイヒールを引きずって歩く女性たちは極上のお楽しみを親切にも提供してくれる。また、すべてのボーハンの住民は自分たちがヒップホップを発明したと信じているので、それが勘違いであろうとも彼らに合わせたほうがいいだろう。でないと行き着く先は病院となるからだ。

・オルダニー

オルダニーにはスーパーハイウェイが開通していて、その先には重工業地帯が広がっている。工業地帯と、ハイになれそうなぐらい強烈なコーヒーを出すダイナーぐらいしか名物がないと思われがちだが、実はこの島には美しいビーチがいくつも存在するのだ。立ち寄った際には、オルダニー島ののどかな海岸を散歩したり、さびれたカジノを探検してみては?

 →次のページで「マルチプレイモード」について紹介

(C)2008 Rockstar Games, Inc.

1 2

データ

▼『グランド・セフト・オートIV』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3/Xbox 360
■ジャンル:ACT
■発売日:2008年10月30日
■価格:8,390円(税込)
 
■PS3『グランド・セフト・オートIV』の予約・購入はこちら
Amazon
 
■Xbox 360『グランド・セフト・オートIV』の予約・購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。