News

2008年8月29日(金)

静寂より忍び寄る必殺の音楽――『天誅 4』OSTが10月29日発売

文:電撃オンライン

 アニプレックスは、フロム・ソフトウェアから10月23日に発売されるWii用ソフト『天誅 4』のオリジナル・サウンドトラックCDを10月29日に発売する。価格は2,310円(税込)。

 『天誅4』は、本格忍者アクションゲーム『天誅』シリーズの最新作。1998年にPSで発売された、初代『天誅』を手掛けたオリジナルスタッフであるアクワイアが、再び開発を担当している。Wiiならではのアクションで、屋根裏や縁の下などに隠れながらステージを進む「隠密アクション」、敵に気づかれずに忍び寄り強敵も一撃で葬り去る「必殺」を楽しめる。

 オリジナル・サウンドトラックCDには、『天誅 4』で使用される楽曲がオリジナル音源で収録されている。シリーズナンバリングタイトルの音楽をすべて手がけてきた作曲家・朝倉紀行氏が、今作においても『天誅』独特の雰囲気漂う音楽を全面制作したという。

『天誅 4』
今年は、朝倉氏の活動25周年、および『天誅』10周年という記念すべき年になっている。なお初回生産版については、スーパーピクチャーレーベルによる限定仕様とのことだ。

(C)2008 FromSoftware, Inc.

データ

▼「天誅 4 オリジナル・サウンドトラック」
■発売元:アニプレックス
■販売元:ソニー・ミュージックディストリビューション
■品番:SVWC7591
■発売日:2008年10月29日
■価格:2,310円(税込)
▼『天誅 4』
■メーカー:フロム・ソフトウェア
■対応機種:Wii
■ジャンル:ACT
■発売日:2008年10月23日
■価格:7,140円(税込)
 
■『天誅 4』の予約・購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。