News

2011年2月1日(火)

【「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート.7】全力で急げ、しかし確実に!

文:電撃オンライン



 カプコンから昨年12月1日に発売されたPSP用ハンティングACT『モンスターハンターポータブル 3rd』の攻略本「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」がアスキー・メディアワークスから2月19日に刊行される。価格1,995円(税込)、A5判928ページ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 ごきげんよう、攻略本編集部スタッフの木原です。2月19日の発売予定日まで残すところあと19日! 引き続き「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」の制作レポートをお届けします。今回は全貌が明らかになりつつある本書の中身についても、チラりと触れてみましょう。

 なお、登場するスタッフについては第1回「チームのメンバー紹介!」をご覧ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2011年2月1日(火)†いよいよゴールが見えてきた!?

「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート

 1月31日深夜の時点で、全体のほぼ5割を印刷所へ入稿済み。残る5割を仕上げるため、秘密基地には野村、親方、ゴロー、陛下の4名がスタンバイ。内部的な用語でいう「再校」を用意する段階までやってきています。モンスターページはひと段落したようで、担当編集の谷やんはいつものように机に突っ伏して爆睡。TTRとそみんはデザイン事務所へ飛び、翌朝まで出張校正をつとめる、といった状況でした。

 出張校正は、その場で直接デザイナーに修正指示を出し、反映確認をガンガン押し進めていく、判断力と体力、集中力を求められるミッション。そして修正された原稿を、秘密基地のメンバー達が再度確認……。実際の手順はもうすこし入り組んでいますが、とにかく「修正」と「確認」を限界まで突き詰めるのが、「電撃のMHP3rd攻略本」制作チームのスタイルです。結局この再校出稿作業が終了したのは、翌2月1日の昼過ぎ。編集、ライター、デザイナー、印刷所……。各自が全力を尽くすことで、文字や図版の羅列が合体して意味を持ち、「本」になっていくわけですね。

 このあとは修正指定が正しく反映されているかを確認し、問題があれば「念校」を用意することになります。まだまだすべきことは多いけれど、完成形はほぼ見えた! といってよいかもしれません。

「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート
▲修正反映の確認をする親方。地道に、こつこつと進めていく。

†ページをチラりと撮って出し!

「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート

 制作チームが疲労の極みにあるため、各自から詳細を聞き出すタイミングは持ち越し。そのかわり、校正紙をいくつか拝借してきたので、公開しちゃいましょう。そして、ひとつ耳寄りな情報。個人的に『MHP 3rd』の最難関クエストだと思っている、ユクモ村村長からの最後のクエスト「●●を●●●者」についてもバッチリ! 攻略しているようですよ……。

「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート 「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート
モンスターページ。データはもちろん、立ち回りが格段と向上すること間違いなし!スキル解説ページ。装備×装飾品による目的別のコーディネート例がぎっしり!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 電撃の攻略本「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」の制作はまだまだ現在進行形! 以降の更新をお楽しみに!

 なお、以下関連サイトのtwitterでは、本書プロデューサーの野村コーナー担当の木原が結構な頻度で「電撃のMHP 3rd攻略本」の関連ごとをつぶやいています。よろしければご確認下さい。それではまた明日。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2011年2月19日
■価格:1,995円(税込)
※発売日は予定のものです。
 
■『モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。