News

2011年2月2日(水)

『SDGO』新MSにマグネットコーティング版のガンダムなど実装

文:電撃オンライン

 CJインターネットジャパンは、PC用オンラインACT『『SDガンダム カプセルファイター オンライン(以下、SDGO)』で、新ユニットを2月9日に実装する。

 新ユニットとして、『機動戦士ガンダム』や『機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY』で活躍したモビルスーツを追加。Rキーを押すと頭部と左腕が消失し、懐かしのシルエットになる“ガンダム(マグネットコーティング)”や、脚部を取り付けて完全な形となった“パーフェクト・ジオング”、ニュートロンジャマーキャンセラーによる圧倒的な機動力が魅力の“ドレッドノートガンダム”などが登場する。

●ガンダム(マグネットコーティング) 万能型(チョキ機体)/ランクA

『SDGO』 『SDGO』

 先に実装されたユニット“ガンダム”のバリエーションユニット。武器2のビーム・ライフルと、武器3のハイパー・バズーカを使った中間距離での戦いに向いている。変形すると頭部と左腕が消失し、武器3のハイパー・バズーカが使えなくなるが、その反面、武器2のビーム・ライフルの威力がアップする特性がある。

●パーフェクト・ジオング 遠距離射撃型(パー機体)/ランクAS

『SDGO』

 先に実装されたユニット“ジオング”のバリエーションユニット。武器2の頭部メガ粒子砲と、武器3の腕部5連装メガ粒子砲を組み合わせて使用し、一気に相手のHPを減らす戦法が理想だ。もともとの防御力が高いうえ、スキル1の防御力アップが発動すれば、より撃破されにくくなる。なお、変形して頭部のみになることはできない。

●ドレッドノートガンダム 万能型(チョキ機体)/ランクA

『SDGO』

 『機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY』に登場したMS。武器3のプリスティスを相手に使ったのち、中間距離を保ちつつ武器2のビーム・ライフルでダメージを与えていく戦い方が基本となる。スキル2のニュートロンジャマーキャンセラーが発動すればブースターによるダッシュが無制限に使えるため、戦略の幅も広がるだろう。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・毎日放送
Produced by BANDAI KOREA
Developed by SOFTMAX / Published by CJ Internet Japan.

データ

▼『SDガンダム カプセルファイター オンライン』
■ 運営:CJインターネットジャパン
■ 対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista/7)
■ ジャンル:ACT(オンライン専用)
■ 正式サービス開始日:2010年6月17日
■ プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。