News

2011年2月8日(火)

【「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート.12】東京砂漠にドスファンゴ!

文:電撃オンライン



 カプコンから昨年12月1日に発売されたPSP用ハンティングACT『モンスターハンターポータブル 3rd』の攻略本「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」がアスキー・メディアワークスから2月19日に刊行される。価格1,995円(税込)、A5判928ページ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 ごきげんよう、攻略本編集部スタッフの木原です。2月19日の発売予定日まで残すところあと11日! 「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」について、引き続き制作レポートをお届けします。今回も制作チームが語る本書の見どころを、と思いましたが緊急事態! 制作チームのメンバーが編集部に誰もいません……。激務のあと、それぞれ休息に入ってしまったようです。困ってうろうろしていたところ、ライターの陛下を発見しました。

 なお、陛下については第1回「チームのメンバー紹介!」をご覧ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

†制作チームが語る「本書の見どころ?」:陛下編

「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート

――「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」制作おつかれさまでした。陛下は主に【CHAPTER3 モンスター】を担当したんですよね。

陛下:どうも。モンスターを狩る際の立ち回り方について記事を書きました。ライターのコジーと半分ずつ分担して。

――そのなかで、とくにこのモンスターの攻撃はおもしろいな、というものはありますか? 

陛下:どのモンスターにも特徴と魅力があるので、ひと言では語り尽くせません。ぜひ本を見て確かめて下さい(笑)。あえて言うなら、ドスファンゴには驚きましたね。

――ああ、上位のドスファンゴ。あれは驚きますね。

陛下:これまでのシリーズでもおなじみのモンスターですけど、あの変わりっぷりにはビビりました。インパクトありますよね。あとは……。

――あとは?

陛下:終盤は秘密基地の一員にされてテクニックページの確認をしたわけですけど、あそこは窓際だからとにかく寒い。あれが一番の強敵でした。集中力が奪われてしまう。

――フィールド「夜の東京砂漠」ですね。

陛下:リアルホットドリンクとして、葛湯(くずゆ)が欠かせませんでした(笑)。見どころの話にはなっていないかもしれませんが、今回の本で自分がやるべきことはやれたと思うので、よろしくお願いします。



2011年2月4日(金)†極秘ミッションに潜入中!(2)

「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート

 この日、某スタジオで行われた撮影現場でのひとコマ。付箋だらけの「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」。詳細の公開まであとすこしお待ち下さい。

「電撃のMHP 3rd攻略本」制作レポート
▲仲よし4人組がいつもの部屋に集まって……。もちろん一狩り行くしかないよね!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 電撃の攻略本「モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド」の制作レポートは平日毎日更新中! 次回以降も、本書の中身についてお伝えしていく予定です。お楽しみに!

 なお、以下関連サイトのtwitterでは、本書プロデューサーの野村コーナー担当の木原が結構な頻度で「電撃のMHP 3rd攻略本」の関連ごとをつぶやいています。よろしければ、あわせてご確認下さいませ。それではまた明日。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2011年2月19日
■価格:1,995円(税込)
※発売日は予定のものです。
 
■『モンスターハンターポータブル 3rd ザ・マスターガイド』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。