News

2011年2月10日(木)

『逆転検事2』の情報を掲載! メインキャラと舞台について紹介

文:電撃オンライン

『逆転検事2』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンから2月3日に発売されたDS用AVG『逆転検事2』の情報をお届けする“華麗なる逆転検事2講座”を、本日スタートする。

『逆転検事2』 『逆転検事2』

 『逆転検事2』は、2009年5月に発売されたDS『逆転検事』の流れをくむ『逆転』シリーズ最新作。『逆転』シリーズに登場する天才検事・御剣怜侍が、イトノコ刑事や自称大ドロボウ・一条美雲とともに、新たな事件に挑む。検事局長直々の指名により、御剣はある大きな事件を担当することになるが、その事件が御剣の進むべき道を揺るがすことになる。

 “華麗なる逆転検事2講座”は、『逆転』シリーズをプレイしたことがない人でも、安心して遊べるようになる連載企画。第1回となる今回は、本作に登場するメインキャラと、第1話の舞台となる“ひょうたん湖公園”について紹介する。

■キャラクター紹介

御剣 怜侍糸鋸 圭介一条 美雲
検事局きっての天才検事。かつては、有罪判決を勝ち取ることが検事の務めと考えていたが、ある事件をきっかけに真実を追究するようになった。今回、大きな事件を担当することになるのだが、その事件が御剣の進むべき道をゆるがし始める。殺人事件の初動捜査を担当する、所轄署の熱血刑事。人一倍、捜査に情熱を注いでいるのだが、その情熱が空回りすることもしばしば。信頼を寄せている御剣と一緒に、今日も現場をかけまわる。“大ドロボウ・ヤタガラス”を自称する少女。いつも元気いっぱいで、お祭り騒ぎと高いところが大好き。“真実”という“お宝”を求め、大ドロボウの秘密道具で御剣の捜査をサポートする。

■第1話の舞台は“ひょうたん湖公園”

『逆転検事2』

 美しい桜が咲き誇るひょうたん湖公園。『逆転裁判』でおなじみのこの場所だが、その湖上にはステージが立てられ、演説が行われていたようだ。立派なステージには飛行機が横付けされており、客席にはTVカメラもスタンバイされている。かなりの重要人物による演説が行われていたと考えられる。

 しかし、よく見ると、ステージ横には無残にも割れ、水中に沈んでしまったトノサマンの巨大バルーンがある。さらに、客席には靴や傘、帽子などが散乱しており、大きな混乱が起きたことが想像できる。

『逆転検事2』 『逆転検事2』
『逆転検事2』 『逆転検事2』
壇上の人物を狙う銃口。そしてひょうたん湖に降り立った御剣。いったいどんな事件が起こったのか!?

 PC用公式サイトでは、この第1話の冒頭を特別仕様にした体験版をプレイできる。気になった人はアクセスしてみては?

(C)CAPCOM CO., LTD. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

[an error occurred while processing this directive]

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。