News

2011年2月23日(水)

『戦国無双 クロニクル』やり込み確認要素や通信要素など紹介

文:電撃オンライン

 コーエーテクモゲームスは、2月26日に発売する3DS用ソフト『戦国無双 クロニクル』の新情報を公開した。

 『戦国無双 クロニクル』は、タクティカルアクションゲーム『戦国無双』シリーズの最新作。3DS初の『無双』となる今作では、自らの分身となる“主人公キャラクター”が登場し、無双武将たちと一緒に戦ったり、会話イベントを体験したりできる。またタッチパネルを使って、最大4人のキャラクターを切り替えながら戦える“プレイヤーチェンジ”を搭載。今作の戦いでは、“士気”も重要な要素となっている。

 今回は、3DSのいつの間に通信やすれちがい通信に対応した機能や、ギャラリモードにあたる“宝物庫”について紹介する。

■通信要素でさらなる遊びを

 “いつの間に通信”の機能を使えば、本作の追加シナリオをダウンロード可能だ。SDカードに追加シナリオを保存していると、“外伝 将星列伝”のメニューから追加シナリオをプレイできる。

『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲こちらは、どうやら両兵衛にかかわるシナリオのようだ。新たな戦いを追加シナリオで楽しもう。

 また、事前に軍団や配信武器を設定しておけば、すれちがい通信を使った“すれちがい合戦”を経て配信武器や戦歴を交換することができる。すれちがい合戦の通算対戦数や勝利数に応じて装備アイテムも獲得可能だ。

『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲まずは、すれちがい合戦で戦わせる軍団や配信する武器を設定しよう。
『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲そしていざ合戦。戦いの勝敗は、陣形の相性や、キャラクターの相性に関係してくるようだ。
『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲そうして戦いが終わると、勝敗に関係なく配信武器を受け取ることができる。受け取った配信武器はすぐに入手できるわけでなく、次の無双演武をプレイした時に獲得したい武器として設定することで、その後に入手可能となる。また、通信相手の戦歴も確認可能。
『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲通算対戦数や勝利数が条件となって装備アイテムをもらえることがある。

■宝物庫でプレイの軌跡を確認!

 宝物庫(ギャラリーモード)では、主人公の能力や外見、達成要素を見られる“戦歴”をはじめ、プレイしたミッション、イベント、ムービー、BGMなどを確認することができる。これらの内容は“無双演武”のプレイを重ねることで増えていくので、ある程度プレイしたら、自分のプレイの軌跡を確認してみよう。

『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲言い換えれば、自分のやり込み具合を確認するためのモードでもある宝物庫。自分のプレイで内容を充実させよう。
『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲成長一覧では、主人公キャラクターの他にも育てた無双武将の能力、獲得した武器、アイテム、軍馬、戦技などが確認できる。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

データ

関連サイト