News

2011年3月2日(水)

ガンACTを遊べる『龍が如く OF THE END』体験版が明日配信

文:電撃オンライン

『龍が如く OF THE END』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガは、3月17日に発売するPS3用ソフト『龍が如く OF THE END』の体験版を、明日3月3日よりPlayStation Storeで無料配信する。

 『龍が如く OF THE END』は、セガの人気A・AVG『龍が如く』シリーズの最新作。舞台となる巨大歓楽街・神室町は、今作ではゾンビであふれかえる街へと変ぼうする。バトルも、大量のゾンビを銃で撃つ“ガンショットバトル”がメインとなり、新たな切り口で制作されているタイトルだ。

 体験版では、主人公の1人である秋山駿を操作してガンショットバトルを楽しめる。さらに、ガンショットバトルの修行やパートナーを強化できる“ゲイリーズブートキャンプ”、シリーズ恒例のキャバクラなどプレイスポットの一部も体験可能だ。

『龍が如く OF THE END』 『龍が如く OF THE END』
体験版でプレイできるのは、ゲーム本編の中でもほんの一部だが、『龍が如く OF THE END』の持つクオリティとゲームボリュームの一端を感じられる内容となっている。

 そんな『龍が如く OF THE END』の最新映像が公開された。映像は、フィールドやバトルなど内容ごとに区切られており、新たな切り口で制作された本作の魅力を確認できる。



 また、小林武史さんと大沢伸一さんによるユニット・Bradberry Orchestraが制作した本作のOP曲『Mutation』とED曲『kizamu』の着うたが、ケータイサイト・セガカラMelodyで本日3月2日より配信されている。3月2~8日の期間は、着うたのオリジナル着信音が無料で配信され、3月9日より着うたの原曲とオリジナル着信音が配信される。そして3月16日より着うたフルで原曲が配信されるという。なお、オリジナル着信音の無料配信はYahoo!ケータイでは行われない。

『龍が如く OF THE END』
『Mutation』と『kizamu』が収録された“Bradberry Orchestra”のミニアルバム『Vol.0』は、3月16日にリリースされる。

(C)SEGA

■セガカラMelody アクセス方法
<iモード>
iMenu→メニューリスト→動画/音楽→着信メロディ/カラオケ→J-POP→セガカラMelody

<Yahoo!ケータイ>
メニューリスト→着うた・着信メロディ→着信メロディ→J-POP・インディーズ→セガカラMelody

<EZweb>
トップメニュー→カテゴリ(メニューリスト)→着信メロディ・カラオケ・ボイス→J-POP→セガカラMelody

『龍が如く OF THE END』

データ

[an error occurred while processing this directive]

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。