News

2011年3月7日(月)

アクアプラス新作と『アトリエ』新作とプレイレポに集まる注目

文:電撃オンライン

 皆さん、昨日の“ゲームの電撃 感謝祭 2011”にお越しいただきありがとうございました! まさかあんなに大勢の方にご来場いただけるとは思わず、皆喜んでおります。と、あいさつが遅れましたが、今週のニュースランキングを担当するキャナ☆メンです。それではさっそく、2月28日~3月6日集計のニュースランキングを掲載します。


 ご覧の通り、1位はアクアプラスから発売される5本のタイトル情報記事。詳しくは記事を見ていただくとして、私が気になるタイトルはPS3『うたわれるもの2』。前作のWebラジオをすべて聴き、小山剛志さんの『真・うたわれるもののテーマ』も購入した身として、やはり続編にも期待せざるを得ません。

 そして続くは、昨日掲載したばかりの『アトリエ』シリーズ最新作の記事が2位にランクイン! 記事は、“ゲームの電撃 感謝祭 2011”で上映された記事を取り上げたものでした。私も現場で映像を見ていましたが、岡村佳人ディレクターからのキーワードとして告げられた“姫×メイド×執事=王国(キングダム)”という情報も出ていて、映像中に出ていたキャラクターとあわせてひじょ~にゲーム内容が気になったものです。早くこのキーワードの詳細を知りたいっ!

 そして3月3日に発売されたPSP『STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説』のプレイレポート記事およびゲーム紹介記事も、それぞれ4位と9位にランクインしています。もう買ってプレイしている方もいるでしょうが、購入を迷っている人はぜひ参考にしてみてください。ちなみに、金曜日に電車の中でPSPを縦持ちしている人をさっそく見かけました。さすがに何をプレイしているかまでは確認しませんでしたが、きっと『スタドラ』だったのだろうと思っています。

 プレイレポートといえば、『アイドルマスター2』と『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 再閃』の記事も、7位と8位にランクイン。これもまた購入を迷っている場合の参考にぜひ。特に後者は今週発売のゲームですし。ちなみに、3月9日には同じく今週発売の『真・三國無双6』のプレイ記事も掲載予定です。全3回の紹介記事の1回目として、本日プレイアブルキャラクター紹介の前編を掲載しました。『無双』つながりで言えば、『真・三國無双 Online ~蒼天乱舞~』のアップデートを先行プレイした記事も10位にランクインしていますね。

 では最後に11位~20位のランキングを紹介。注目は何と言っても『ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート』のローカライズを手掛けた五十嵐孝司プロデューサーと、成田良悟先生の対談記事。非常に楽しい対談になっていますので、ゲームを未プレイの方もぜひ一度目を通してみてください。


関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。