News

2012年6月13日(水)

世界中の人と盛り上がれ! 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』のバラエティーゲームやネットワークモードについてお届け

文:電撃オンライン

 セガは、明日6月14日に発売するPS Vita用ソフト『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』の新情報を公開した。

 本作は、キャラクターが入ったボールをコロがしてゴールを目指すアクションパズル『スーパーモンキーボール』シリーズの最新作。PS Vita本体に搭載されたカメラで撮影したものからオリジナルステージを作れるステージエディット機能を搭載している。他にも、モーションセンサーや背面タッチパッド、通信など、PS Vitaならではの遊びが盛り込まれている。

 新たな情報として、モードの1つである“モンキーボール”のワールドについてと、バラエティーゲーム“モンキーボウリング”の遊び方が公開された。また、ネットワーク要素についても明らかになった。

■◆モンキーボールのステージを紹介▲●

 おサルが入ったボールをコロがして、ゴールを目指すシンプルルールが人気の“モンキーボール”。ワールド5は、画質の荒い背景やテクスチャのはられていないポリゴンなど、昔懐かしいTVゲーム風のステージとなっている。

『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』
『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』
▲ポリゴロメダスペース:未来の世界は、宇宙戦争の真っ最中。スケールの大きさに比例するように、ステージの難易度も最大級だという。

■◆モンキーボウリング(多人数プレイ:可)▲●

『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』
『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』

 PS Vita本体を縦に持って遊ぶことになる。タッチスクリーンを使い、ドラッグで投球位置を決め、フリックする角度や勢いでコロがる方向・速度が変化。さらに、PS Vita本体を傾けるとボールがカーブする。本体を順番で回すことで、1台でも対戦プレイを満喫できる。

『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』 『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』
▲レギュラーレーン:ボウリングと同様のルール。ストライクを狙おう。▲ピン点在レーン:点在するピンを狙って、ボールを操作することに。▲アブノーマルレーン:その名の通り、とんでもない形状のレーンでプレイするルール。▲巨大1ピンチャレンジ:謎の巨大ピンと真剣勝負! なお、このルールだけ1人プレイ専用だ。

次のページでネットワークにつないだ遊び方を掲載!

(C)SEGA

1 2

データ

▼『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』ダウンロード版
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2012年6月14日
■価格:4,500円(税込)

関連サイト