News

2012年6月19日(火)

『ドクロ』新情報で反重力ステージとエレベーターステージを紹介

文:電撃オンライン

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、7月5日に発売するPS Vita用ソフト『Dokuro(ドクロ)』の新情報を公開した。

 本作は、チョークタッチで描かれた世界が舞台のギミックアクションゲーム。プレイヤーは、操作キャラクターの“ドクロ”が持つ、“ドクロ”と“イケメン” という2つの能力を使い分けながら、姫をゴール地点に導いていく。開発は、『ラグナロク オデッセイ』や『グランディア』シリーズなどを手掛けたゲームアーツが担当している。

 新たに公開されたのは、天地逆さまの反重力ステージや、エレベーターをモチーフにしたステージの情報だ。

●反重力

 魔王城のエントランスをモチーフにした“エントランス”ステージでは、反重力装置を作動させて、天地を反転させギミックを突破することになる。反重力装置を作動させると、人や箱なども反転し落下する。ただし、やたらに触ると、一緒に落下してきたものに押しつぶされてしまうので注意が必要だ。

『Dokuro(ドクロ)』 『Dokuro(ドクロ)』 『Dokuro(ドクロ)』
『Dokuro(ドクロ)』 『Dokuro(ドクロ)』 『Dokuro(ドクロ)』
▲反転中は人も箱も天井に向かって落下する。落下してきたものに押しつぶされないよう注意!

●エレベーター/噴射物

 魔王城のエレベーターをモチーフにした“魔のエレベーター”ステージは、噴射してくる炎や敵の攻撃タイミングを見てギミックを突破する必要がある。また、エレベーターの乗り継ぎも、敵の攻撃を避け、ギミックを活用するのがポイントになってくる。

『Dokuro(ドクロ)』 『Dokuro(ドクロ)』 『Dokuro(ドクロ)』
▲下降するエレベータの横から炎が噴射。ブーメランを投げてくる敵や、魔メイドのまき散らすホコリから、目を離さないように!

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

データ

▼『Dokuro(ドクロ)』ダウンロード版
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2012年7月5日
■価格:1,800円(税込)

関連サイト