News

2014年4月10日(木)

『魔都紅色幽撃隊』のサントラCDが6月4日にリリース! CD2枚組にDVDとブックレットも付いた豪華仕様。EDテーマのミュージックビデオも公開

文:キャナ☆メン

 アークシステムワークスが、本日4月10日に発売したPS3/PS Vita用ソフト『魔都紅色幽撃隊』。本作のサウンドトラックCDが、6月4日にポニーキャニオンからリリースされることが明らかとなった。価格は3,500円+税。

『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』
▲『魔都紅色幽撃隊』イメージビジュアル▲『魔都紅色幽撃隊』パッケージビジュアル

 『魔都紅色幽撃隊』は、今井秋芳監督が手掛ける“學園ジュヴナイル伝奇”シリーズの最新作だ。物語の舞台となるのは、社会的にオカルト専門の出版社という顔を持ちながら、裏でさまざまな除霊を請け負う“夕隙社(ゆうげきしゃ)”。この会社の社長にしてオカルト雑誌の編集長である“伏頼千鶴(ふくらいちづる)”に誘われ、除霊ビジネスの世界に身を投じる少年少女たちの物語が描かれる。電撃オンラインでは本作の特集を展開しているので、さらに詳しい情報は本日掲載のまとめ記事からチェックしてみてほしい。

『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』
『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』
▲主人公は、新宿区にある暮綯學園高等学校に転校してきた転校生。とある出来事をきっかけに、同じ学校の深舟さゆりや支我正宗、そして夕隙社の伏頼千鶴らと出会い、霊との戦いに巻き込まれていく。

 サウンドトラックには、『魔都紅色幽撃隊』のBGMや遠藤ゆりかさんの歌うエンディングテーマ『黄昏ジュヴナイル』などの楽曲が、CD2枚組で収録される予定。CDの他にDVDとブックレットも付いてくるので、楽曲以外のコンテンツにも期待しよう。なお、EDテーマを担当した遠藤さんは、巫女にして弓道部の部長である“曳目てい”という登場キャラクターも演じている。彼女にEDテーマやボイス収録の感想を伺ったインタビュー記事を掲載しているので、ぜひ目を通してみてほしい。また現在、『黄昏ジュヴナイル』ミュージックビデオ(ショートバージョン)のWeb動画が、公式サイトで公開中だ。

『魔都紅色幽撃隊』
▲遠藤さんが声を演じる曳目ていのイラスト。

■『魔都紅色幽撃隊サウンドトラックアルバム』概要
【発売日】2014年6月4日
【価格】3,500円+税
【発売元】ポニーキャニオン
【仕様】CD2枚組+DVD+ブックレット

【動画】『黄昏ジュヴナイル』ミュージックビデオ(ショートバージョン)

(C) ARC SYSTEM WORKS/TOYBOX Inc.

データ

▼『魔都紅色幽撃隊サウンドトラックアルバム』
■発売元:ポニーキャニオン
■品番:PCCG-01400
■発売日:2014年6月4日
■希望小売価格:3,500円+税
 
■『魔都紅色幽撃隊サウンドトラックアルバム』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2013年10月24日
■定価:本体3,200円+税
※B5判256ページ(フルカラー)
 
■『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト