News

2014年8月22日(金)

『戦国無双 Chronicle 3』の“無双演武”モードで描かれるIFストーリー発生までの流れを紹介! 初回特典の内容も

文:ゴロー

 コーエーテクモゲームスは、年内発売予定のPS Vita/3DS用ソフト『戦国無双 Chronicle 3』について、“無双演武”モードおよび初回特典の内容を公開した。

『戦国無双 Chronicle 3』 『戦国無双 Chronicle 3』
▲初回特典は主人公キャラクター用の“サンタ”コスチューム。内容から察するに、発売時期は冬!?

 本作は、2012年に3DS用ソフトとして発売された『戦国無双 Chronicle 2nd』に続くタイトル。メインモードの“無双演武”は正史だけなく“IF”ストーリーも楽しめる他、『クロニクル』シリーズの特徴である4人の“プレイキャラチェンジ”機能も進化している。その他の見どころや特徴については8月8日の記事を参照してほしい。

 長編ストーリーモード“無双演武”は、従来のシリーズのような各武将に焦点を当てたものではなく、プレイヤーの分身となる主人公が戦国時代を通してさまざまな合戦に参戦し、天下統一までの歴史を体感できるものになっている。史実シナリオから“IF”の歴史に続く、独特なストーリー展開が魅力だ。

 以下で、武田軍対徳川・織田連合軍による“三方ヶ原の戦い”を例に、“IF”の歴史につながる“無双演武”のストーリーの流れを紹介する。

『戦国無双 Chronicle 3』 『戦国無双 Chronicle 3』 『戦国無双 Chronicle 3』
▲史実シナリオ……武田信玄の上洛の途上で起きた“三方ヶ原の戦い”の戦後イベント。徳川家康に大勝するも、信玄は病死。上杉謙信との合戦が長引き、上洛が遅れたことを信玄は悔いる。
『戦国無双 Chronicle 3』 『戦国無双 Chronicle 3』
▲改変解禁……真田幸村や上杉謙信など、武田信玄にゆかりのある武将との友好度を上げることで、IFイベントが発生。イベントで謙信との同盟に成功し、改変シナリオが出現する。
『戦国無双 Chronicle 3』 『戦国無双 Chronicle 3』
▲改変シナリオ……計画を2年早めて上洛を目指す武田軍だが、織田信長率いる大軍が徳川家康の増援として出現し、苦戦を強いられることに。上洛が早まったことにより、足利義昭による織田包囲網は完成していなかったのだ。
『戦国無双 Chronicle 3』
▲IF展開へ……改変シナリオをクリアすることで、史実とは異なったIFの歴史が始まる。主人公は、武田信玄の目指す天下を実現すべく、島左近や真田幸村たちと共に戦う。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

関連サイト