News

2014年11月22日(土)

『激突!ブレイク学園』で『デンキ街の本屋さん』とのコラボが12月中旬に実施!

文:鷲介

 エイティングは、iOS/Android用アプリ『激突!ブレイク学園』において、2014年10月より放送中のTVアニメ『デンキ街の本屋さん』とのコラボレーションイベントを12月中旬に実施する。

『激突!ブレイク学園』

⇒iOS版のダウンロードはこちら
⇒Android版のダウンロードはこちら

 TVアニメ『デンキ街の本屋さん』は、水あさと氏が『月刊コミックフラッパー』で連載している同名の漫画を題材にしたもの。“日本のとある電気街”にある“COMIC うまのほね”を舞台に、店員たちの日常を描く青春ラブコメディだ。

『激突!ブレイク学園』

【ストーリー】

 ブレイク学園購買部の臨時スタッフとして、“コミックうまのほね”の面々が学園にやってきた! しかし、ゾンビ大好きっ娘の“腐ガール”は購買部員の“不死沢 商子”を見て大興奮! 世界征服部や他の“コミックうまのほね”の面々も加わり、事態は学園全体を巻き込む大騒動に!

 今回のコラボレーションによって、『激突!ブレイク学園』にひおたんや腐ガールといった『デンキ街の本屋さん』のキャラクターが登場する。イベント内容については続報を待とう。

●『激突!ブレイク学園』のキャラクター

【不死沢 商子(声:新田ひより)】

『激突!ブレイク学園』

 笑顔が怖い購買部員。ショッピングモールでアルバイトをしている。

●『デンキ街の本屋さん』のキャラクター

【ひおたん(声:高森奈津美)】

『激突!ブレイク学園』

 あだ名の由来は非オタ=ひおたん。流行の服も押さえており女子力は高い。

【先生(声:津田美波)】

『激突!ブレイク学園』

 マンガ家志望で常にジャージを着ている。女子力が低いことを気にしており、よくネタにされる。

【腐ガール(声:竹達彩奈)】

『激突!ブレイク学園』

 小動物系なゾンビ大好きっ娘。ゾンビを連想するとまれに暴走する。

【カメ子(声:相沢舞)】

『激突!ブレイク学園』

 引っ込み思案で前に立つことはあまりない。カメラが好きでよく撮るが、撮られるのは苦手。

⇒iOS版のダウンロードはこちら
⇒Android版のダウンロードはこちら

(C)EIGHTING Co., Ltd. 2014
(C)2014 水あさと/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/コミックうまのほね

データ

関連サイト