News

2019年2月7日(木)

今から始める『イドラ ファンタシースターサーガ』。覚えておきたいワンポイントアドバイスを掲載

文:ユート

 セガゲームスが手掛けるiOS/Android用アプリ『イドラ ファンタシースターサーガ』の初心者向け記事を掲載します。

『イドラ ファンタシースターサーガ』

 『イドラ ファンタシースターサーガ』は、『ファンタシースター』シリーズの30周年記念作品。剣と魔法が支配する世界、戦乱の大地“ヴァンドール”を舞台に新たな星の物語が描かれる。

 配信から約2カ月が経過した本作ですが、まだコンテンツを拡大中ということで、今から始めても最前線に追いつくのはそこまで難しくありません。世界観やイラストが気になっていたけどまだ遊んでいない、ふれられていない人に向けて、覚えておきたいポイントをお届けします。

ゲーム開始直後に悩みがちな部分をフォロー!

 ゲームは、ガチャを引いて最初の仲間を手に入れることから始まります。ここでは特別に1キャラだけ、★4のキャラが★5に進化した状態で入手可能。オススメのキャラは、仲間のHP回復や攻撃力アップが行えるナディア、全体攻撃が得意なアベーユなどです。

『イドラ ファンタシースターサーガ』 『イドラ ファンタシースターサーガ』

 続くプレイヤー登録では、誕生日の入力によって本作の主人公であるユリィの属性を決められます。2019年1月の現状ですが、ユリィは限界突破が行えず、他のキャラの育成が進むにつれてパーティーから外れることが増える傾向にあるため、自分の誕生日に設定されている属性にするなど、好みで決めてしまっていいでしょう。

『イドラ ファンタシースターサーガ』
▲今は水属性のキャラが多く実装されているので、ユリィを火、風、土のどれかにしておくと使える場面が増えるはず。

 以降はチュートリアルも兼ねたストーリークエストを進めて、システムの基本を覚えていけばOK。プレゼントボックスからプレゼントを受け取れるところまできたら、無償のスタージェムを獲得して10連ガチャを行い、★5のキャラを手に入れておくと今後がラクになります。公式Wikiなども参考に、強力な★5キャラの入手を目指してみましょう。

『イドラ ファンタシースターサーガ』
▲画像は公式Wikiの“パーティー編成使用率ランキング”より。

 筆者のオススメは、戦力を充実させやすい水属性キャラのステラ。所属勢力を変えられる運命分岐でロウにした場合は支援役、カオスにした場合はアタッカーとして優秀な働きを見せてくれます。強力なイドラであるゾディアートの1体、アリエスになれるのもポイントですね。

『イドラ ファンタシースターサーガ』

 また、事前登録者数の特典で配布されている★5キャラのクーナも回復役として優秀で、主力の1人として活躍できます。彼女はゲーム内で手に入るアイテムとの交換でも入手でき、限界突破を行うのもガチャで手に入るキャラと比べると簡単。あえて運命分岐を行わず、ロウとカオスの両勢力に編成できるニュートラルの強みを生かして、回復役の穴を埋めるという使い方もアリです。

運命分岐とは

 キャラクターは絆レベルを上げて列伝を最後までクリアすると、ロウ・カオスのいずれかに運命分岐をすることができます。運命分岐後はキャラクターのイラストだけでなく、エレメンタルブラストやスキルも大きく変化するのが特徴です。

『イドラ ファンタシースターサーガ』

押さえておきたい編成と育成のポイント

編成のポイント

(その1)同じ属性のキャラを多めに編成する

 バトル中にたまる属性値は、同属性のキャラの値が共有されます。同じ属性のキャラを多めに編成することで属性値を素早くためられて、スキルやエレメンタルブラストも発動しやすくなります。

 序盤のオススメは、水属性を中心にしたパーティー編成。水属性はガチャから入手しやすい属性で、イドラバトルの際にも単体攻撃が多く比較的戦いやすいレオに対し、戦況を優位に進められます。育ったキャラが増えてきたら水属性と火属性、風属性と火属性など2属性を目安にした混合パーティーも作っていき、敵の弱点を突きやすくしていきましょう。

『イドラ ファンタシースターサーガ』

(その2)フレンドを連れていく

 パーティーを強くするのにもっとも手軽な方法は、サポートで強いキャラを連れていくこと。クエストや敵イドラのランク次第では、同行したサポートのキャラに頼るだけでクリアできることもあるほど! 最大レベルの100かつ限界突破も完了済みのキャラがサポートとして出されていることもあるので、出撃前のリストはきっちりと目を通しておきましょう。戦闘終了後はプレイヤーをフォローして、強力なキャラをいつでも連れていけるようにしておくのも忘れずに!

『イドラ ファンタシースターサーガ』

育成のポイント

(その1)積極的にデイリークエストや期間限定クエストに挑戦

 キャラの育成に関わる素材やメセタは、デイリークエストで入手するのがオススメ。“〇(火、水、風、土)の強化”ではレベルアップ用の強化素材、“ガブーのお宝”ではエレメンタルブラストの強化素材、“金の鉱脈”では大量のメセタが獲得できます。

『イドラ ファンタシースターサーガ』
▲キャンペーン中は経験値とメセタの獲得量も大幅アップ!
『イドラ ファンタシースターサーガ』
▲手に入れた経験値の書などを使い、★5のキャラを優先的に育てると戦いやすくなるはずです。

 期間限定クエストでは、キャラごとに設定されているクラスの中から、特定のクラスの獲得経験値と絆が大幅に増える“特訓”が配信されることがあります。特訓対象以外のクラスでも他のクエストと比べて多めの経験値と絆を得られるので、“特訓”が配信された時は育成に力を入れるといいでしょう。

『イドラ ファンタシースターサーガ』 『イドラ ファンタシースターサーガ』
▲右上のキャラが特訓対象のクラス。【上級】に行けるようになれば、レベル60ぐらいまでならすぐに上げられます。

 “星獣の勲章”と交換できる“パーフェクトモーニング”は装備者の経験値獲得量を30%、“ラッピーの羽根”と交換できる“ラッピーの集い場”は装備者の絆獲得量を30%上昇させる効果を持っています。

 “星獣の勲章”はキャラのレアリティ強化に必要な星玉、“ラッピーの羽根”はクーナとの交換などにも使うので悩むところではありますが、より効率的にキャラを育成したいと思った時は、これらの交換も考えてみましょう。

『イドラ ファンタシースターサーガ』 『イドラ ファンタシースターサーガ』

(その2)デイリー実績やウィークリー実績の達成を目指す

 デイリー実績を達成すると50スタージェム(無償)、1万メセタ、イドラコア10個を毎日、ウィークリー実績を達成すると最大100万メセタと最大20個の万物の書+3を毎週獲得できます。どちらも育成の大きな助けになるので、逃さずに達成していきたいところです。

 デイリー実績はデイリークエストを1回クリア、キャラのレベル強化を1回(経験値の書を1つ使うだけでOK。レベルが上がる必要はなし)、イドラ生成を1回、イドラ討伐に1回参加と、さほど時間をかけずにすべて達成可能。

『イドラ ファンタシースターサーガ』

 ウィークリー実績はイドラを50体討伐、イドラ生成を10回とやや手間がかかるものの、一定の討伐数、生成数でも報酬が得られるので、自分に合ったペースで達成を目指すといいでしょう。同じイドラを何度も攻撃するのではなく、いろいろなイドラ討伐に1回ずつ参加して討伐数を稼ぐのも手です。

『イドラ ファンタシースターサーガ』

 育成を進め、パーティーに編成しているキャラの平均レベルが60程度になれば、基本的にどのクエストもオートでクリアできるぐらいの戦力といえます。そこからは主力を強くしつつ、★5のウェポンシンボルやソウルシンボルのカケラを求めてクエストを周回したり、新たなキャラの育成を始めてみたりと、本作のエンドコンテンツともいえるイドラバトルでより上のランキングを目指すためのやり込みとなっていきます。

 所持している運命の巻物の数だけ運命分岐を行えるので、最初は好みで選び、キャラがそろってきたら所属勢力を改めて見直し、運命分岐をやり直すといった遊び方もOK。育成をじっくり進められる作品なので、時間をかけて理想のパーティーを作り出す楽しさを感じられるはずです。

 今後は新たな遊びが続々と追加されると、インタビューで開発スタッフがコメントしていました。ゲームを遊びつつ自分だけのパーティー、自分だけの戦略を組み立てて、これからの『イドラ』を満喫していきましょう。

(C)SEGA

データ

関連サイト