News

2008年8月19日(火)

『AFRIKA』の製作でSCEとナショナルジオグラフィック社が提携

文:電撃オンライン

 SCE WWS(ソニー・コンピュータエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ)は、8月28日発売予定のPS3用ソフト『AFRIKA(アフリカ)』の製作において、ナショナルジオグラフィック・ベンチャー社と提携することを発表した。


 『AFRIKA』は、PS3の性能を最大限に生かし、まるで実写のように描かれたアフリカの大地を舞台に探検するゲーム。プレイヤーは動物生態調査隊の一員となり、自らの足で車や気球に乗り、広大な大地を駆けめぐり、そこに生きるさまざまな動物たちとの出会いを楽しむことができる。

 本ゲーム内に登場するCGの動物たちのビジュアル、モーション、生態は、ナショナルジオグラフィック・ベンチャー社により完全監修されている。また、同社より提供された貴重な研究資料や高品質な実写写真・映像が閲覧できる「動物ライブラリ」が搭載されており、ゲーム内で出会った動物たちの情報をさらに詳しく知ることができる。ゲームで自由な探検を楽しみ、「動物ライブラリ」で詳しい動物の知識を得ることで、ゲームとリアルなコンテンツを交互に連動して楽しめる、新しいエンタテインメント作品になっている。

 今回明らかになった提携は、2006年にナショナルジオグラフィック・ベンチャー社が同社の研究資料をPS3の高度な描画、シミュレーション技術を生かして、世界の人々に自然の豊かさ、野生の生態の不思議さ、魅力を伝えたいというアイディアと、同じコンセプトを持って企画中であった『AFRIKA』の制作チームの志が一致し、実現した。約2年にわたる制作期間、ゲーム内における動物描写の監修、実写のオリジナルコンテンツの組み込みなど、ゲームの枠を超えようとする、新しいPS3コンテンツとして『AFRIKA』は完成したという。

 以下に、SCE WWSプレジデント・吉田修平氏のコメントを掲載する。

SCE WWSプレジデント 吉田修平氏のコメント:『AFRIKA』は、PS3のパワーでアフリカの大地の美しさや動物たちの生態を再現した作品です。ナショナルジオグラフィック・ベンチャー社の監修により、動物たちに命が吹き込まれました。家族みんなで楽しみながら、自然の大切さや命の尊さについて考える機会になることを期待しています。

「SAFARIモード」は、フィールドを駆けめぐり、ナマの動物に出会ったり、大自然に触れるというモード。自分だけの思い出を作ってみては?
ナショナルジオグラフィック・ベンチャー社から提供された写真と貴重な研究映像が満載の動物ライブラリ「GEO AFRIKAモード」。貴重な研究資料や高品質な実写写真・映像を閲覧できる。

(C)Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.


データ

▼『AFRIKA(アフリカ)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS3
■ジャンル:ETC
■発売日:2008年8月28日
■価格:5,980円(税込)
 
■『AFRIKA(アフリカ)』の予約・購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 08月24日~08月30日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。