News

2009年4月3日(金)

【3分ランキング】『戦場の絆ポータブル』が10万本近くを売り上げて首位に輝く

文:電撃オンライン

 2008年度最後のランキング(集計期間:2009年3月23日~29日)は、電撃オンラインでも特集ページを組んだPSP『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』(バンダイナムコゲームス)がトップに立ちました。

 ワイヤレス通信機能を利用することで、最大8人の同時プレイが可能な『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』。発売週の販売実績は、推定9.7万本(店頭消化率45%前後)でした。ゲーム性が異なるため一概に比較はできませんが、2008年11月に本作と同じようにアーケードからPSPに移植された『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』の発売週実績が26.6万本(累計43.4万本)だったことを考えると、実数・消化率ともに伸び悩む結果となりました。

 この他、新作ではDS『遊☆戯☆王 ファイブディーズ STARDUST ACCEFERATOR -WORLD CHAMPIONSHIP 2009-』(KONAMI)と、PSP『魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE』(日本一ソフトウェア)がトップ10圏内に初登場。それ以外の新作は、販売実績が2万本以下と伸び悩んでおり、上位にはDS『マリオ&ルイージRPG3!!!』(任天堂)や、DS『スーパーロボット大戦K』(バンダイナムコゲームス)といった旧作が顔を並べました。

 例年、春休みがスタートする年度末週は、市場が大きな盛り上がりを見せますが、今年は3月28日に発売予定だったDS『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(スクウェア・エニックス)が発売延期になったことで、ハードが前週比15.2%減の16.2万台、ソフトが同0.9%減の111.8万本と、盛り上がりに欠ける年度末となってしまいました。(アスキー総合研究所)

順位
前週
機種
タイトル名
メーカー
発売日
推定
販売数
累計
販売数
1
-
PSP
機動戦士ガンダム
戦場の絆ポータブル
バンダイナムコ
ゲームス
09/03/26
96,800
96,800
2
-
DS
遊☆戯☆王 ファイブディーズ
STARDUST ACCEFERATOR
-WORLD CHAMPIONSHIP 2009-
KONAMI
09/03/26
39,143
39,143
3
4
DS
マリオ&ルイージRPG3!!!
任天堂
09/02/11
37,475
477,902
4
-
PSP
魔界戦記ディスガイア2
PORTABLE
日本一ソフトウェア
09/03/26
34,855
34,855
5
1
DS
スーパーロボット大戦K
バンダイナムコ
ゲームス
09/03/20
33,211
144,188
6
2
PS2
実況パワフルプロ野球2009
KONAMI
09/03/19
27,255
73,881
7
8
PSP
モンスターハンターポータブル
2nd G 【PSP the Best】
カプコン
08/10/30
25,932
530,875
8
5
PS3
無双OROCHI Z
コーエー
09/03/12
21,627
162,749
9
7
DS
立体ピクロス
任天堂
09/03/12
18,122
82,046
10
6
PS3
バイオハザード5
カプコン
09/03/05
17,328
476,297
(アスキー総研調べ)

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。