News

2009年7月8日(水)

『MH3(tri-)』ネットワークモードの拠点ロックラックを紹介

文:電撃オンライン

『モンスターハンター3(トライ)(クラシックコントローラPROクロパック)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンより8月1日に発売されるWii用ソフト『モンスターハンター3(トライ)』のネットワークモードに関する情報をお届けする。

 本作は、PS2やPSPなどさまざまなプラットフォームで展開する『モンスターハンター』シリーズの最新作。今作ではゲームの基本から練り直され、武器カテゴリも新たに7種類となって、モンスターの生態がこれまで以上にち密なものになる。先日行われた完成披露発表会での体験レポートも掲載しているので、遊び心地についてはそちらをご覧いただきたい。

■砂塵の大都市“ロックラック”

 ネットワークモードの拠点となるのは、大砂漠の中心にたたずむロックラックの街。砂上船や飛行船交易の要衝で、多くの船が燃料や食料のために訪れ、街は昼夜を通してのにぎわいを見せている。

『MH3(tri-)』 『MH3(tri-)』
▲街門を抜けたところには、多数の商店が並ぶ広場がある。ここから街の各主要施設にもつながっており、日々にぎわいを見せる場所だ。アイテム交換所では、お金がなくとも物々交換でさまざまなアイテムを手に入れることができる。
『MH3(tri-)』 『MH3(tri-)』
『MH3(tri-)』 『MH3(tri-)』
▲街門のクリップボードでは、どんなタイプのハンターが集まっている街かを指定することができる。仲間と一緒に狩りに行く時、どうしても狩りたいモンスターがいる時、その時々の目的に合わせて街を探そう。なお、基本的に1つの街に入れるのは最大10人となる。
『MH3(tri-)』 『MH3(tri-)』
▲また、クエストの経過によって昼夜の変わるモガの村と違い、ロックラックは時間の経過によって昼夜が移り変わっていく。

 ロックラック観光協会が運営する案内所では、街の主要施設についての知識が得られる他、商店の特売やイベントに関する情報などを入手できる。

『MH3(tri-)』 『MH3(tri-)』
▲最初にロックラックを訪れたら、ここで世話になろう。イベント情報を知ることもできるので、慣れてからもちょくちょく利用することになりそうだ。

 ここからは、各施設の概要について紹介する。購入予定の人は、発売前にチェックしておこう。

『MH3(tri-)』 『MH3(tri-)』
▲【街門】ロックラック案内所やグループボードの他に、闘技大会を遊んでいる街の検索もできる。▲【広場】街の中心に位置する広場には、狩猟生活に役立つさまざまな店が軒を連ねている。
『MH3(tri-)』 『MH3(tri-)』
▲【工房】武具職人たちが鉄槌をふるうこの街一番の工房。ハンターたちの手足ともいえる武器や防具を作る場所だ。▲【酒場】ハンターたちの集う酒場。通常のクエストはもちろん、闘技大会やイベントクエストなどの受注もできる。食事や腕相撲など、他のハンターとの交流もここで。
『MH3(tri-)』
▲【宿屋通り】ギルド直営の宿泊施設であるゲストハウスが集まる区域。ハンターが狩りの合間に骨休めをする場所だ。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター3(トライ)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:ACT
■発売日:2009年8月1日
■価格:通常版 7,340円(税込)/クラシックコントローラPROパック 8,490円(税込)/スペシャルパック 33,000円(税込)/LIMITED EDITION 9,940円(税込)
※『モンスターハンター3(トライ) LIMITED EDITION』はイーカプコン限定販売
 
■『モンスターハンター3(トライ)』通常版の購入はこちら
Amazon
 
■『モンスターハンター3(トライ) クラシックコントローラPROパック(シロ)』の購入はこちら
Amazon
 
■『モンスターハンター3(トライ) クラシックコントローラPROパック(クロ)』の購入はこちら
Amazon
 
■『モンスターハンター3(トライ) スペシャルパック』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

電撃モンハン組合

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。