News

2010年5月2日(日)

バサラ祭2010~春の陣~で『戦国BASARA』5周年企画が続々と明らかに!

文:電撃オンライン

『戦国BASARA3』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日5月2日、新宿文化センター大ホールにおいて『戦国BASARA』ファン向けのイベント“バサラ祭2010~春の陣~”(昼夜2回公演)が開催された。

 “バサラ祭”は5回目を迎える人気イベントで、今回はシリーズ最新作であるPS3/Wii用ACT『戦国BASARA3』の発売に先駆けて行われた。『戦国BASARA3』で初めて登場する武将の声優陣が多数出演し、生アフレコやトークショーを行った。

 イベントに出演したのは、大川透さん(徳川家康役)、関智一さん(石田三成役)、立木文彦さん(大谷吉継役)、大原さやかさん(雑賀孫市役)、小山力也さん(黒田官兵衛役)、小清水亜美さん(鶴姫役)、森田成一さん(前田慶次役)、石野竜三さん(長曾我部元親役)、森川智之さん(片倉小十郎役)と小林裕幸プロデューサー。この記事では、昼の部の模様をレポートする。

“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
▲舞台のライトが落ちると、大勢のキャストが登場し、剣舞を披露。剣舞に続いて声優陣による掛け声が会場に響き渡ると、“バサラ祭2010~春の陣~”がスタートした。

●内容盛りだくさんな『戦国BASARA3』最新プロモーション情報

 『戦国BASARA』シリーズを手掛ける小林プロデューサーは、「この日が来るのが、会場に集った皆さんよりも待ち遠しかったです!」とコメント。『戦国BASARA3』のキャストを決めた時からこのイベントを考えていたということで、力の入れようがうかがえた。新キャラのアクションを中心に、スタイリッシュでクールに仕上がっているオープニングムービーを公開すると、司会を務めた前田慶次役の森田さんも大興奮。「お笑いじゃなくて、カッコいいですよ!」と興奮気味に感想を語った。

“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
▲登場するや森田さんから「リクルートですか?」とスーツ姿を突っ込まれ、「就職活動中です」と笑いながら答えた小林プロデューサー。多数の新情報を次々と紹介していった。▲オープニングテーマを担当するT.M.Revolutionの西川貴教さんからはビデオコメントが。「僕の活動とは切っても切り離せない『戦国BASARA』。満を持して『戦国BASARA3』がリリースされます。小林プロデューサーの考える夢に、僕らも協力させてもらえればと思います」とメッセージを贈った。

 『戦国BASARA3』は、織田軍が倒れ豊臣軍が崩壊した後に行われた、天下分け目の決戦“関ヶ原の戦い”を描いた作品。これまでは1人1人にストーリーがあったのだが、今回は大きな流れがある中で、各々のストーリーが複雑に絡み合っているという。これまで以上にいろいろなドラマが楽しめるようなので、期待しておこう。

 また小林プロデューサーは、完成発表会で明らかになった寿がきや食品とのタイアップ企画・オリジナルカップめん『天下分け麺(てんかわけめん)』を、7月26日に229円(税込)で発売すると発表。パッケージデザインは2種類あり、味はどちらも砕き豚骨しょうゆになるという。発売を記念して、『戦国BASARA3』オリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンが実施され、50名に掛け軸『天下分け麺乃図』が、450名に『戦国“バ皿”』が当たる。

“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
▲2種類のパッケージデザインが用意されている『戦国BASARA3 天下分け麺 砕き豚骨しょうゆ』。ソフトが発売される3日前の7月26日に発売される。乱世を駆け抜けた時代を切り裂くイメージの乱切り麺を採用して、砕き豚骨しょうゆスープがよくからむようだ。

 また、海洋堂からリリースされている『戦国BASARAリボルテック』シリーズの第3弾として、徳川家康と石田三成が8月15日に発売される。これまでのシリーズ同様に、ゲーム中の技を再現できるアクションフィギュアとなっている。価格は各2,400円(税込)。

“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
▲『戦国BASARAリボルテック』の最新作では、家康と三成の宿命の対決を再現できる。会場には、フィギュアの見本が展示されており、多くのファンがその出来をチェックしていた。
“バサラ祭2010~春の陣~”
▲人気を博したTVアニメの第2シーズンである『戦国BASARA弐』が、7月の日曜17:00からMBS・TBS系列で放送される。『戦国BASARA3』で豊臣軍はほぼ出てこないが、TVアニメでは大活躍するという。

 PS2『戦国BASARA』が2005年7月21日に発売されてから、今年でシリーズ5周年を迎える。小林プロデューサーは伊達政宗の兜(かぶと)をイメージした、“『戦国BASARA』5周年プロジェクト”のロゴを発表。プロジェクト第1弾として富士急ハイランドに『戦国BASARA』のウォークスルー型のアトラクションが、この夏にオープンすることを明らかにした。

“バサラ祭2010~春の陣~”

 さらにプロジェクト第2弾として、昨年行われた“戦国BASARA 伊達軍ツアー”に続き、今度は長野県上田市に旅行する“真田軍ツアー”が10月2~3日に開催される。上田城や真田家歴史館など、真田家ゆかりの地を小林プロデューサーとめぐる歴史ツアーだ。こちらのツアーの募集は、首都圏にあるJTBで6月に開始される予定。

“バサラ祭2010~春の陣~” “バサラ祭2010~春の陣~”
▲5周年プロジェクトとして明らかになった企画は2つ。なお、“真田軍ツアー”の写真は10月1~2日と記載されているが、正しくは10月2~3日の土・日曜日に行われる。

 小林プロデューサーは、「他にも、5周年プロジェクトはあります。後日公開される情報を楽しみにしてください!」とファンに向けてメッセージを送った。

→次のページで、人気声優によるコーナーを一挙紹介!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

1 2

データ

▼『戦国BASARA3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3/Wii
■ジャンル:ACT
■発売日:2010年7月29日
■価格:PS3 6,990円(税込)/Wii 5,990円(税込)
 
■PS3『戦国BASARA3』の購入はこちら
Amazon
 
■Wii『戦国BASARA3』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。