News

2010年7月30日(金)

1,590円は安い! パセラ池袋本店の“『戦国BASARA3』決戦前夜カフェ”に乱入

文:電撃オンライン

『戦国BASARA3 クラシックコントローラPRO(クロ)パック』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンとパセラリゾーツが共同で開催する期間限定イベント“決戦前夜”。その会場の1つであるパセラリゾーツ池袋本店では、“決戦前夜カフェ”を展開中。今回の記事では、その会場の様子をレポートします。

 “決戦前夜”は、『戦国BASARA』シリーズに登場する武将をイメージした約40種類のフードメニューを楽しめる期間限定のコラボ。『戦国BASARA3』のメインキャラクターである徳川家康と石田三成の共通メニューに加えて、各店に振り割られた“店舗限定メニュー”を楽しめます。

 今回お邪魔したパセラ池袋本店では、“決戦前夜カフェ”を実施しています。等身大パネルやのぼりで『戦国BASARA』シリーズの世界観を演出したスイーツビュッフェを、2時間・税込1,590円(1590=センゴク)で満喫できるのです。また、店舗限定メニューの一部も販売されています。

 取材(という名目で、仕事をさぼって飲み食い)してきたのは、シリーズをプレイしているため最新作『戦国BASARA3』を楽しみにしているりえぽんと、FTG『戦国BASARA X(クロス)』で毛利元就や上杉謙信を愛するカネキング、そして『戦国BASARA』シリーズはもれなく遊んでいる私・kbjの3人。まだ足を運んでいない人は、ぜひ参考にしてください。

“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲池袋西口から徒歩2分の、パセラリゾーツ池袋本店。西口を出て、右側を走るみずき通りを左折すると右手にあります。家紋が描かれたのぼりが目印!
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲“決戦前夜カフェ”は4Fで実施中。中央にある階段で登るか、エレベータで3Fまで上がり、その後階段を使いましょう。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲まずは階段を上がって真正面にある“関所”に向います。ここで1,590円を払い、代わりにプレートをもらえば、手続き完了! あとはスタッフの指示に従い席に着けば、パーリィの始まりです。あとは万が一の時のために、厠(かわや)の場所も確認しておきましょう。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲プレイヤーキャラの等身大のパネルが展示してあります。ってか本多忠勝、デカっ! もう1回書きますが、忠勝デカイよ!!
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲店内ではグッズも販売しています。数があるので、見ているだけでもワクワクしそうです。お土産に購入していくのは、どうでしょうか?

 店内を見回したところで、さっそくメニューを食べることに。関所のすぐ前にあるテーブルには、コラボメニューが所狭しと並べてあります! 一品一品、食べた感想を交えつつ、紹介していきたいと思います。

“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲『徳川家康 うなぎのひつまぶし』:店舗共通メニューのひつまぶしが食べ放題! もちろん、薬味もだし汁もちゃんとあるので、2杯目、3杯目と違った味を楽しめます。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲『石田三成 特製ちゃんぽん』:こちらのちゃんぽんも取り放題。やはりスイーツだけでは、少し物足りないもの。塩気のあるこのメニューで、お腹を満たしてみては?
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲いつきをイメージしたスイーツで、ハンマーとは思えないほどやわらかいカフェオレ味のロールケーキ。柄の部分はポッキー。くれぐれも、持って“いつきごっこ”をしてはいけません。▲真田幸村をイメージしたレアチーズケーキ。甘い! また甘いぞ幸村ァ! ……幸村といえば大烈火=いちごソース! なのでしょうか(前回の記事参照)。乗っているのは木いちごかな?
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲ゲーム中に登場するアイテム“熱唱びわ”にちなんで、果物の“びわ”をかけたゼリー。さっぱり味のゼリーを食べた後は、パセラのカラオケで熱唱!▲もっちもちのお餅が美味しいずんだ餅。さわやかな緑色が暑い夏にピッタリ! 甘さ控えめでサイズも小ぶりなので、ついついたくさん食べてしまいそう。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲紫芋のほくほく感が楽しめる芋ようかん。スッキリとした甘さで、芋ようかん大好きなりえぽんも大満足でした!▲家康のイメージカラーである黄色が目立つフルーツポンチ。マンゴー味の杏仁豆腐やパイナップルが多めで、おいしいのに胃に優しい味になっていました。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲梨が乗ったフルーティな味わいのタルト。パクパク食べられるサイズ、そして甘すぎない上品な味、そして見た目と3拍子そろった一品です。▲つるりとした口当たりのパンナコッタに、ブルーベリーの果実とソースが添えられています。この組み合わせが、おいしくないわけがない!▲アンコに加え、抹茶アンが入ったどらやき。切り口の緑は見た目にも美しく、すこし地味めなどらやきに華やかさを加えています。味はもちろん、問題ナッシンGOOD!!
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲テーブルでひときわ目を引くチョコレートフォンデュ。いちごやワッフルにチョコレートをたっぷりつけて食べましょう。うっかりチョコレートをこぼさないように注意! こぼしたら三成に“断罪”されちゃうかも?
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲フロアに入ってすぐ左手にある茶処では、飲み物を注文できます。戦国ドリンクの『断罪』と『虎牙玄天』に加えて、8種類のソフトドリンクが飲み放題。初めての人は、まずは戦国ドリンクを味わってみては?
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲テーブルには、お湯とコーヒーが設置してあります。ホットコーヒーと、6種類の温かいお茶を楽しめるので、冷房に冷えてしまった人や、甘いものには紅茶! という人はこちらをどうぞ。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲食べたいものを自由に取れるのが、ビュッフェのいいところ! kbjは、手軽に皿に盛れる8品をチョイス! と思ったら、すでにりえぽんやカネキングも思い思いのスイーツを堪能中。こらこら、カネキング。ロールケーキを振り回したら危ないぞ。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲チョコレートファウンテンに、具材を入れるりえぽん&カネキング。カネキングはチョコレートフォンデュ初体験ということで、「こんな楽しいものがあるなんて! そしておいしい!! ……このチョコが垂れる感じが、石田三成の髪型を連想しますね」と、すっかりトリコに。

 “決戦前夜カフェ”では、ここまで紹介したメニューはすべて1,590円に含まれています。これとは別に、店舗限定メニューの一部が販売されており、追加で1品頼むと缶バッジをランダムでもらえるサービスが! 電撃オンラインのスタッフは、おいしいメニューを食べたい、そして缶バッジが欲しいという2重の動機から、もう1品頼むことに。こちらは、関所に行ってオーダーをすれば持って来てくれます。

“決戦前夜カフェ”
▲池袋本店のメニューがこちら。横浜まで行かないと食べられないものを味わえます。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲『無限六爪流たこやき』:伊達政宗の六爪流の刀をモチーフにしたたこ焼き。両手に持てば「Let’s Party!!」と叫びたくなること間違いなし! カリッとした食感のたこ焼きは、ソースとマヨネーズの相性もバツグン!
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲『2度汁かけ飯』:お茶をかけ、昆布のような味がほのかにする魔法の粉を入れて完成! お茶と粉は思い切って全部かけるといいと思います。お茶で口当たりはさっぱりしているのですが、ピリッとした出汁(だし)と、出汁の染みたアジがアクセントになっています。
“決戦前夜カフェ”
▲『小十郎の滋養パスタ』:ネギとゴボウ、オクラを鷹の爪とニンニクでいためたパスタ。ニンニクの香りが口の中に広がった後、穴を抜けるようにネギとゴボウの風味が鼻を抜けていきます。普通の店でメニューにあったら頼むくらいに好み! ニンニクが効いていて、これなら政宗さまの背中を守れそうです。

 お腹が満たされ、すっかり仕事に戻りたくなった3人の前に、さらに追い討ちをかける出来事が! なんと、パティシエが本日来てくれた人のために、モンブランのタルトを作って配布してくれるというサービスが! 満腹で一口も入らないと思っていたのですが、見た目のおいしさに一口……そのまま二口、三口と続けて全部食べてしまいました。う、うまいけど、明らかに食べ過ぎた。

“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲この日は栗でしたが、パティシエの気分で何をケーキに入れるかは変化するとか。配布する日時は明かされていないので、食べられた人はラッキー!?
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲2,000円以上の注文をしていた人は、帰る際に缶バッジがもらえます。何が出るかは運次第。
“決戦前夜カフェ” “決戦前夜カフェ”
▲カネキングはメインキャラの家康を引いたものの「鶴姫がよかった……」と不満そう。一方りえぽんは「イケメン! イケメン!!」と発言していたのに、手の中に入ってきたのは鶴姫。かくして、今年最大の大型トレードが成立したのでした。ちなみにkbjは、元親を引きました。アニキ! アニキ!! アニキ!!!

 飲み物10種類を飲み放題で、コラボ飯2種とスイーツ8品を食べ放題な、決戦前夜カフェ。2時間で1,590円(税込)というのは、正直安いと思います。開催は8月31日までですが、8月9日でメニューが切り替わるので、近隣在住の人はどちらの期間も足を運んでみては?(次は『「僕はひとりで鍋奉行」鍋』を食べてみたいkbj)

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)PASELA RESORTS.

■『戦国BASARA3』×パセラ “決戦前夜”
【開催期間】2010年7月16日~8月31日
【開催店舗】
 ●パセラリゾーツ カラオケ店舗(新宿本店、新宿靖国通り店、渋谷店、銀座店、赤坂店、横浜関内店、横浜西口店、秋葉原店、御茶ノ水店、上野店、上野広小路店、池袋本店、池袋西口店)
 ●決戦前夜カフェ……池袋本店4F ガムランボール(7月22日~8月31日)
※詳細はパセラボのWebサイトを参照のこと。

データ

▼『戦国BASARA3 クラシックコントローラPRO(クロ)パック』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:アクション
■発売日:2010年7月29日
■希望小売価格:6,657円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『戦国BASARA3 クラシックコントローラPRO(シロ)パック』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:アクション
■発売日:2010年7月29日
■希望小売価格:6,657円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『戦国BASARA3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2010年7月29日
■希望小売価格:6,657円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『戦国BASARA3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:アクション
■発売日:2010年7月29日
■希望小売価格:5,705円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。