News

2010年10月29日(金)

『グランツーリスモ5』究極のレースカー・レッドブルX1のすべて

文:電撃オンライン

『グランツーリスモ 5』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 SCEは、『グランツーリスモ5』に収録されるレッドブル・レーシングとのコラボレーションプロジェクト“X1プロトタイプ”の全ぼうを公開した。

『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』

 “X1プロトタイプ”は、『グランツーリスモ』シリーズとレッドブル・レーシングが“ルールやレギュレーションなしに地上最速のレースカーを作る”というコンセプトで共同開発した究極のレースカー。現実のテクノロジーをもとにして開発された架空のレースカーであり、“レッドブルX1”と呼ばれている。

『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』

『グランツーリスモ5』

 プロジェクトでは、『グランツーリスモ』シリーズを手掛けるポリフォニー・デジタルが外見を練り上げ、レッドブル・レーシング、およびエアロダイナミクス(空気力学)専門家のエイドリアン・ニューイ氏がレースカーデザインに参加。F1ドライバーのセバスチャン・ベッテル選手によるドライビングテストの結果を踏まえて、『グランツーリスモ5』でこのクルマを体験できるようになるという。

『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』
『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』
▲1970年代後半にF1に登場し、すぐさま禁じられた背景を持つ“ファンカー”の技術が採り入れられたレッドブルX1。マシンの下からファンによって強制的に空気を吸引し、マシンの下の気圧を下げて大きなダウンフォースを発生させる。

『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』
『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』
▲レッドブルX1は、人体の限界値とほぼイコールとなる8Gを超える横G、そして最高速度450Km以上という、驚異的なスペックを持つマシンとなった。

 以下、レッドブルレーシング チーフテクニカルオフィサーのエイドリアン・ニューイ氏と、ポリフォニー・デジタル社長の山内一典氏のコメントを掲載する。

エイドリアン・ニューイ氏のコメント

 “レッドブルX1”は、実用技術の最適な組み合わせが1つのデザインの中で統合した、まさに進化そのものといえる存在です。その結果は非常にスリリングでした。“レッドブルX1”はレギュレーションに縛られないレースの未来であると同時に、実現可能な現実でもあります。その破壊的なまでの速度とコントロール性能はセバスチャン・ベッテルによって証明されています。PS3と『グランツーリスモ5』によって、私たちは未来をテストドライブすることができるのです。

『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』

山内一典氏のコメント

 このプロジェクトで目指したのはテクノロジーと美意識の限界を探ることです。エイドリアン・ニューイとのセッションはリアルとバーチャルのステキな出会いでした。プロジェクトは両者の好奇心と情熱によって駆動され、最終的に高いレベルでカーデザイン、物理シミュレーション、レースカー製作技術、ドライビングを集結させることができたと思います。

『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』
『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』 『グランツーリスモ5』

『グランツーリスモ5』

==“X1プロトタイプ”主要緒元=

<ディメンション>
全長:4.75m 全幅:2.18m 全高:0.98m
ホイールベース2.9m フロントトレッド:1.85m リアトレッド:1.78m

<車重>
乾燥重量:545kg 走行重量:615kg

<エンジン>
型式:V型6気筒直噴ツインターボ
排気量:3,000cc
最大出力・回転数:1,106.0kW(1,503.8ps)/15,000rpm ※1,483hp
最大トルク・回転数:714.1Nm(72.9kgf*m)/12,000rpm

<サスペンション>
フルアクティブライド・サスペンション

<ファンによるボトムのダウンフォース>
最大出力 9,800N(1,000kgf)1.63G相当

<ウイングおよびベンチュリー効果による車速の二乗比例で効くダウンフォース>
100km/h時:1,044.7N(106.6kgf)0.17G相当
200km/h時:4,181.7N(426.7kgf)0.69G相当
300km/h時:9,412.9N(960.5kgf)1.56G相当
400km/h時:16,732.5N(1,707.4kgf)2.78G相当

<パフォーマンスデータ>
0-60mph:1.4秒 0-120mph:2.8秒 0-200mph:6.1秒
最高速度:450km/h(280mph)以上
300km/h時の前後・左右最大加速度:8.25G


『グランツーリスモ5』

300km/hでのコーナリングG試算
総タイヤ荷重:4.19G相当(=重力1.00G+ファンによるダウンフォース1.63G+ウィングによるダウンフォース1.56G)
タイヤ摩擦係数:μ=1.97(ベースμ=2.16、高荷重時に効率が91.5%ほどに低下するモデルになっている)
タイヤが発揮できるコーナリングG:8.25G(=4.19*1.97)

※“X1ダウンフォース特性図”との連動を考慮した記述
300km/h でのコーナリングG 試算
総タイヤ荷重:2,575.6kgf(前輪1,142.7kgf+後輪1,432.9kgf)
タイヤ摩擦係数:μ=1.97(ベースμ=2.16、高荷重時に効率が約91.5%に低下する)
タイヤが発揮するコーナリングフォース:5,073.9kgf
コーナリングG:8.25G(=5,073.9kgf/615kg)

(C)Sony Computer Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.

データ

▼『グランツーリスモ 5』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS3
■ジャンル:レース
■発売日:2010年11月25日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『PlayStation 3 GRAN TURISMO 5 RACING PACK』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS3
■ジャンル:レース
■発売日:2010年11月25日
■希望小売価格:34,267円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。