News

2011年4月16日(土)

成田良悟先生が『ダンガンロンパ』を語る! 開発者との対談企画の完全版を掲載

文:電撃オンライン

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

◆作中では明文化されていないさまざまな裏設定が……!

成田:しかし本作はどのキャラクターも濃いですね。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

小高:葉隠はたまに忘れられたりしますけど(笑)。

小松崎:初期案の彼は天才的なイケメンでしたよね。

小高:最終的には天才的なバカに(笑)。

成田:まさかハンバーガーの牛肉がUFOにさらわれるエピソードで、一枚絵を使うとは思いませんでした! でも、じつは占いが確実に30%当たるという能力はすごいことですよね。YesとNoの2択問題なら、裏を返せば70%の確率で結果が予想できるわけですから。

菅原:大統領暗殺計画も事前に見抜けますね(笑)。

成田:とはいえ、ゲーム内で当たった占いというと、例の偽エンディングのことぐらいですよね(笑)。あのイベントの一枚絵はいろいろと気になる部分があるのですが、あの子どもたちは誰の子なのでしょうか。朝日奈であると考えるのが順当ですが、十神に似ている子どもは腐川のメガネをかけているように見えるので、十神と腐川の子どもという可能性も……?

小高:なるほど。あの子どもは……朝日奈の子です!

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

成田:うわぁ! やっぱり朝日奈の子なんですか!?

小高:しかも長男です。真っ先に朝日奈の子どもを作ったのは十神という設定なんですよ(笑)。

成田:な、なるほど……。

小高:腐川に関しては“よくわからないことでよくわからなくなる”というパターンが多いですね。なぜか死んでるとか、なぜか爆破されるとか(笑)。お風呂イベントに関しても、本当はあの場所にいないはずなのに、一枚絵に写っていますしね。

小松崎:あれはサービスカットですからね。

小高:サービスカットだと指定したのに、お前は真っ先に鬼の背中を大きく描きやがったけどな!

成田:アハハハ(笑)。お風呂イベントは1周目では気づかずに2周目で拝見させていただきました。1周目は腐川&ジェノサイダーにばかり会いに行ってましたので、“観察眼”のスキルをスルーしてしまい、攻略に苦労しました(笑)。2周目をプレイしたのは、やっぱりキャラクターの背景が気になるからです。セレスなんかは、どこまで真実を言っているのかわからないですよね。“悪魔と呼ばれた少年”に勝ったようなことを言ってますけど、たぶんハッタリじゃないかと思うんです(笑)。

小高:そうですね。セレスに関しては「お前、本当は全然すごくないだろ!」とツッコミたくなりますね。彼女はギャンブルを戦略ではなく運で勝負しているので、“超高校級の幸運”の苗木に対してやっかみが混じった好感度イベントもあったりして。結局、徹底した悪役になりきれないところはあったかもしれません。自分はけっこう好きなキャラクターですが、ユーザーさんからの人気が低めなのはちょっと残念ですね。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

成田:普段は表情の薄い彼女が、ときどき派手な表情を見せたりする瞬間は爽快でした。ちなみに、ユーザーさんから人気が高いキャラクターは誰でしょうか?

小高:朝日奈は人間らしい喜怒哀楽を持っていますので、発売から人気が出るキャラクターになると思っていました。ただ、Chapter4のヒステリックな行動で彼女のことが嫌いになってしまう人も多いようです。

成田:ああー、関係のない苗木まで巻き込んでの行動でしたからね……。

小高:ただ、朝日奈は自分もすごくお気に入りのキャラクターなんです。

小松崎:小高の場合、主に彼女の体ですけどね。

小高:はい(笑)。自分は男子高だったので褐色女子へのあこがれがすごくあるんです。TVドラマ『中学生日記』なんかを見ていると高揚してしまいます。

小松崎:『中学生日記』を見ていることに驚きだよ!

小高:いや、そんなに毎回チェックしているわけではないけど、たまたま観ちゃった時とか……ね。

成田:朝日奈は、大神さくらとは別の意味でスタイルがいいですよね。

菅原:それはプロデューサーからの指示ですね(笑)。

小高:“超高校級のスイマー”なのに、空気抵抗の多いボディをしているところがポイントです!

――桑田の印象はいかがですか?

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

成田:桑田は序盤で退場するキャラクターなのに表情が豊かですね。

小松崎:実はキャラクターの喜怒哀楽は桑田を基準にして作っているんです。最初にデザインが完成したのが彼だったので、試しにいろいろな表情を作ってみたんです。

小高:初期の桑田はもっと主人公のような顔だったのですが、情けない顔に崩れていきました(笑)。

――石丸に関してはいかがですか? 風紀委員という設定はあまりゲームに生かされませんでしたが(笑)。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

小高:そうですね。でも、彼は風紀委員というよりは“松岡修造”をやりたかったんですよ(笑)。

成田:なるほど! しかし、彼は中学校時代どのような目で見られていたのだろうと気になりますね。

小高:そこは自由行動パートで少し描こうかと思ったのですが、暗くなってしまいそうなのでやめたんです。

小松崎:石丸は表情が豊かなのでグラフィックのパターンは多いですね。泣いている顔1つとっても、ここまで大泣きしているキャラクターはいません(笑)。

小高:石丸はグラフィックができ上がってからセリフのほうを変更することもありましたね。

――葉隠と石丸は学級裁判パートで苗木に論破されまくっていましたね。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

成田:物語が進むごとにその役割が顕著になってきて最終的には「きっと幽霊に違いねーべ!」という投げやりなセリフまで論破することに(笑)。

小高:完全な“論破され要員”ですね。プレイヤーをイライラさせるキャラクターたちです(笑)。

菅原:石丸は表情が豊かなわりに、死ぬ時はあっさりしすぎていたような気もしますね。

小高:そうかも。ただ、陰惨なシチュエーションでも残酷にはしたくなかったので、わざとといえばわざとですけど。

成田:タランティーノ監督の手掛ける映画のような手法ですよね。

小高:まさにそうです。本作では90年代のギャング映画のように、一連の行動の流れの中に死を織り交ぜたかったんです。だから、死んだキャラクターについてはエピローグなどで冗長に語りたくはなかったんですよ。

――なるほど。石丸の死も事件後に特段掘り返されることはなかったですね。

小高:とはいえ、石丸に関しては少しあっさりしすぎてしまったかしれませんね。ただ、この石丸が死ぬ事件はどうしてもロバート・ロドリゲスの『デスぺラード』のようなノリにしたかったんです。

成田:あの章はいろいろと衝撃的でした。

小高:石丸と大和田が合体した“石田”についてはもう少し掘り下げたかったんですけどね……。

小松崎:合体して逆にキャラが薄まってしまった感じはしますね(笑)。

菅原:本当は石田にも自由行動パートのイベントを用意しようと思っていたんですけどね。

小高:それもボツになって、ほとんど出番がなくなってしまいました。そのため、石丸自身は人気が高いのに石田は全然人気がありませんね。残念……(笑)。

――大和田に関してはいかがでしょうか? こちらもスタッフの愛を感じましたが。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

小高:個人的にも好きなキャラクターです。『特攻の拓』愛好家なので(笑)。

小松崎:キャラクターデザインをするにあたり、私はコミックを購入しました(笑)。

成田:いつ本編でモノクマが「“不運(ハードラック)”と“踊(ダンス)”っちまったんだよ」と言い出すかとドキドキしていました。

――自由行動パートで大和田と一緒に過ごそうとすると、「“踊”るぞ!」と言われますよね。

小高:あまり怒られないように、パロディは自由行動パートにこっそり仕込みました(笑)。

成田:でも、『特攻の拓』のファンで『ダンガンロンパ』も好きという方はどのぐらいいらっしゃるのでしょうか(笑)。

――そう考えるとマニアックなキャラクターですね。ちなみに大和田は『ジョジョの奇妙な冒険』のネタも入っていますね。

成田:“暮威慈畏大亜紋土”のことですね。私の地元には、ああいった方がまだたくさんいらっしゃるんですよ(笑)。

小高:“大亜紋土”という暴走族の名前は、私の地元に本当にあったというチームが元ネタになっています。実際に大亜と紋土という2人の兄弟が率いていたらしいんですよ(笑)。

成田:山田はどんな同人誌を出していたのか気になりますね。

小松崎:本当はどんなマンガが好きなのかといった細かい部分も描きたかったんですけどね。

小高:そうですね。彼の自由行動パートのイベントにはパロディネタが多いのですが、ネタは総じて古いんですよ。私の年齢がバレてしまいます(笑)。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』

小松崎:頭のデザインも昔の『おぼっちゃまくん』みたいですしね。

小高:頭がおぼっちゃまくんで、体はペンギン(笑)。

菅原:山田が死ぬシーンは『フランダースの犬』のように、ぶー子の手によって召されていくという案がありましたね(笑)。

小松崎:山田はスタッフみんなから愛されているキャラクターですね。専用のエフェクトもいくつか用意されていますし。

成田:震えているときのエフェクトの文字が「でぶでぶ……」なんですよね。あれには笑いました(笑)。

⇒一番カッコいいキャラが次のページで判明!?

(C)Spike All Rights Reserved.

データ

▼『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』
■メーカー:スパイク
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2010年11月25日
■希望小売価格:4,980円+税
▼『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』ダウンロード版
■メーカー:スパイク
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2010年11月25日
■希望小売価格:4,200円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。