News

2011年6月10日(金)

『境界線上のホライゾン』に登場する18人のキャラクターやキャストを紹介!!

文:電撃オンライン

 10月より放送開始となるTVアニメ『境界線上のホライゾン』の、登場キャラクターおよびキャストを紹介していく。

 本作は、アスキー・メディアワークスから刊行されている川上稔さん原作(イラスト:さとやすさん)の同名小説をアニメ化したもの。中世の日本と世界各国が分割して支配する地域“極東”が舞台となっており、川上さんならではの緻密(ちみつ)な設定に裏打ちされた壮大な世界観が特徴となっている。

 今回の記事では、点蔵やキヨナリなど18人のキャラクターを紹介していく。5月10日の記事では、本多・正純(ほんだ・まさずみ)やネイト・ミトツダイラなど4人のキャラクターを紹介しているので、まだ見ていない人はチェックしてもらいたい(記事中は敬称略)。

点蔵(てんぞう)・クロスユナイト CV:小野大輔
『境界線上のホライゾン』 『境界線上のホライゾン』
“総長連合”の第一特務。忍術を用いた接近戦や諜報を得意とし、忍者として高い実力を持つ。性格も親切で気配りもきくが、「好みのタイプは金髪巨乳!」と公言し続けるところが残念な男子。

●総長連合とは?

 教導院(きょうどういん)――この世界における学校のことで、軍事・政治活動が学生にしか認められていないため、軍隊としての機能も備えている――内の一部署。総長を長とし、“副長”や“第○特務”という称号が与えられる。主に教導院内の警備などの実働・指揮を受け持つ組織で、構成メンバーの戦闘能力は高い。ちなみに、政治などの分野は“生徒会”が受け持つ。

 総長は連合内で一番の発言力と決定権を持ち、実質的に軍の総司令にあたる。そのため有能な学生が総長を務めることになる。しかし、航空都市船艦“武蔵(むさし)”では、とある事情から歴代無能な学生が総長に選出される。そのため、“不可能男(インポッシブル)”と呼ばれるほど無能な主人公、葵・トーリが任命されている。

キヨナリ・ウルキアガ CV:黒田崇矢
『境界線上のホライゾン』 『境界線上のホライゾン』
総長連合第二特務。航空系半竜で異端審問官志望。巨大かつ屈強な体に似合わずエロゲに精通し、姉キャラ担当を自称する。
マルゴット・ナイト CV:東山奈央
『境界線上のホライゾン』 『境界線上のホライゾン』
総長連合第三特務。金髪六枚翼の黒魔術師でナルゼとは恋人同士。いつも笑顔。魔女ならではの飛行能力を駆使して運送業に従事している。
マルガ・ナルゼ CV:新田恵海
『境界線上のホライゾン』 『境界線上のホライゾン』
総長連合第四特務で、黒髪六枚翼の白魔術師。漫研にも所属している。ひねくれた性格をしているが、ナイトのことは何よりも優先する。
直政(なおまさ) CV:真堂圭
『境界線上のホライゾン』 『境界線上のホライゾン』
総長連合第六特務。武蔵機関部で働きながら、寮でひとり暮らしをしている。右腕は義腕。戦闘時には重武神である“地摺朱雀(じずりすざく)”を用いて戦う。姉御肌な性格。

 →生徒会のメンバーたちを紹介!(2ページ目へ)

(C)川上稔/アスキー・メディアワークス/境界線上のホライゾン製作委員会

1 2 3

■TVアニメ『境界線上のホライゾン』
【放送情報】
 2011年10月より放送開始予定

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:川上稔(『境界線上のホライゾン』アスキー・メディアワークス刊)
 キャラクターデザイン原案:さとやす
 監督:小野学
 シリーズ構成:浦畑達彦
 アニメーション制作:サンライズ

【キャラクター&キャスト】(※敬称略)
 葵・トーリ:福山潤
 ホライゾン・アリアダスト/P-01s:茅原実里
 本多・正純:沢城みゆき
 葵・喜美:斎藤千和
 浅間・智:小清水亜美
 ネイト・ミトツダイラ:井上麻里奈
 点蔵・クロスユナイト:小野大輔
 キヨナリ・ウルキアガ:黒田崇矢
 マルゴット・ナイト:東山奈央
 マルガ・ナルゼ:新田恵海
 直政:真堂圭
 シロジロ・ベルトーニ:子安武人
 ハイディ・オーゲザヴァラー:名塚佳織
 トゥーサン・ネシンバラ:田村睦心
 アデーレ・バルフェット:大橋歩夕
 向井・鈴:悠木碧
 ノリキ:平川大輔
 東:森永理科
 ミリアム・ポークウ:又吉愛

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。