News

2011年11月22日(火)

【ウィザードリィ パーフェクトパック 集中連載 Vol.1】おおっと! 大量の画面写真掲載で最終ボスまでポロリ!?

文:電撃オンライン

『ウィザードリィ パーフェクトパック』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 3DダンジョンRPGが好きな人だけでなく、ゲーム好きなら誰もが知っている歴史的名作『ウィザードリィ』。その最新シリーズをまとめた大ボリュームでお得なPS3用ソフト『ウィザードリィ パーフェクトパック』が12月8日に発売される。

 本作は、PlayStation Storeで配信されている『囚われし魂の迷宮』と『囚われし亡霊の街』の全シナリオに加えて、やり込み派に向けた高難易度の新ダンジョン“残魂の迷宮”を収録した、新生『ウィザードリィ』シリーズの集大成となるもの。今回から数回にわたって、そのおもしろさや注目ポイントについて紹介していこう。

 今回は2本収録された作品のうち、先に発売された『囚われし魂の迷宮』について紹介していく。本作には10人の主人公が用意されており、それぞれ冒険の目的が異なっている。ここでは人間の女性である“オデッタ”を例として、ゲームの流れを紹介していこう。従来の『ウィザードリィ』よりもストーリー性が強化されており、多数のクエストが用意されている点に注目してほしい。

▲追加シナリオを含めて、徹底的にプレイバック! ネタバレもあるので、ストーリーに興味を持ったら読むのをストップして、続きは実際にゲームをプレイして楽しむのがオススメだ。

■『囚われし魂の迷宮』プロローグ■

 紀元前2000年ごろ。創造神アヴルールの生み出した神龍の血を引くドラグーン族は、強大な魔法と文明で世界を支配していたが、自らのおごりにより滅び去った。その後、幾多の戦乱が続いたが、ダルア皇国によってアザルス大陸が統一され、アザルス暦元年が始まる。しかし、アザルス暦100年、王の乱心によってダルア皇国は瓦解。アザルス大陸は、ディメント王国、クォパティ法制院、ハーサント連邦の三大国家によって統治されることになり、安定期に入った。

 だが、かつて神話の時代に天使によって封じられたと伝えられていた妖魔妖獣や、“古き者ども”と呼ばれて恐れられる悪魔までもが大陸各地で目撃され始めた。ある賢者は「古き者どもを封じていた何かが力を失いつつある」と言い、ある占い師は「世界の均衡が崩れ始めた」と言う。

 このような時代に、ドラグーン族が残した財宝を探す者や、恐ろしい怪物を退治することで報酬を得る者たちが現れた。尋常ならぬ精神力を持ち、体術や魔術を繰り、幾多の困難に立ち向かう彼らを人々は“冒険者”と呼んだ。


■『囚われし魂の迷宮』本編のプレイバック(1)■

▲セレブになることを夢見るオデッタは、事業資金を調達するためにディメント王国へとやってきた。▲ギルドで仲間集め。罠の解除が得意な盗賊と鑑定役の司祭が重宝するのは、シリーズのセオリーどおり。▲パーティの編成が終わったら冒険へ! ギルドのクエストボードに初心者向けのクエスト依頼がある。
▲王国を悩ませるコボルトの退治を依頼される。オデッタたちは、コボルトの巣がある試練の洞窟へ向かう。▲試練の洞窟の上層は、罠の近くで警告のメッセージが出るなど、難易度は低め。ここで腕を磨こう。▲コボルトから“汚れたダガー”を3本入手して、ギルドの主人のブーズに渡せば、最初のクエストはクリア。
▲続いてのクエストは道具屋からの依頼。まずは主人のアイアンハンドに会い、話を聞くことに。▲依頼内容は、オークに襲われて奪われてしまった、運搬中の“気つけ薬”を取り戻すこと。▲コボルトと同様、オークも試練の洞窟に棲みついている。根気よく倒し、薬を4つ集めて渡せばクリア。
▲続いてのクエストもアイアンハンドから。研究のため、試練の洞窟のアンデッド退治を依頼される。▲目標となるアンデッドは、地下2階以降に出現。地下へ潜るたび、フロアの仕掛けも難解になっていく。▲アンデッドを倒した証として“死者のサークレット”が5つ必要となる。集めて報告すればクリアだ。
▲徐々にギルドからの信頼を得ていくオデッタ。次のクエストは、宿屋のマリアからの依頼となる。▲マリアは、客として泊まっていたクラウスという男に忘れ物を届けてほしいと頼んでくる。▲クラウスはシーインの迷宮というダンジョンにいるらしい。試練の洞窟より危険なので、準備は万全に。
▲先代国王をたぶらかしたとウワサされる魔女のシーイン。彼女が作ったとされるのがシーインの迷宮だ。▲出現するモンスターは、地下1階から強力なものばかり。危険を感じたら試練の洞窟で鍛え直そう。▲迷宮内で、仮面を付けた謎の怪人物のアラハゥイと遭遇。彼は妖しい笑いを残して去っていく。
▲クラウスを捜していると、女性の人影を発見。質問をされ、それに答えるとフッと姿を消してしまう……。▲地下2階でようやくクラウスと出会う。彼に忘れ物を届けて、マリアに報告すればクエストクリア。▲帰る途中で、再び謎の女性と遭遇。彼女は王国でウワサになっているシーインと関係があるのだろうか?
▲ギルドへ戻ったオデッタにさっそく指名が。なんと、ディメント王宮から直々の依頼のようだ!▲依頼内容は、先王であるディメント5世の遺品の入手。なお、このクエストは主人公ごとに内容が違う。▲シーインの迷宮の地下5階にある宝箱から、“シーインのネックレス”を入手すれば依頼達成となる。
▲王宮からの信頼を得たオデッタ。次は、シーインの迷宮で遭難してしまった王族の救出を依頼される。▲要人は迷宮ですでに死亡していた。とりあえず、遺体に群がるモンスターを倒して、遺体を回収することに。▲クラウスへ事態を報告すると。こうなっていることを予測していた模様。遺体は寺院で蘇生させるようだ。
▲クエストを終えて街へ戻ると、先王であるディメント5世の救出を依頼する張り紙が目に飛び込んでくる。▲魔女のシーインが先王を誘拐したというウワサはギルドにも広まっていた。オデッタは依頼を受ける。▲孤児としてひきとられたシーインとは兄弟のように育てられた現王。誘拐のウワサは信じていないようだ。
▲街人がウワサするように、先王は誘拐されたのか? 国の威信がかかった重要なクエストを引き受ける。▲迷宮へ向かおうとするオデッタの前に大臣のグレゴールが現れる。彼はシーインが先王を誘惑したという。▲大臣の言うような悪女なのか、現王の言うような聖女なのか……。その真相は迷宮の奥にある!

→冒険が佳境に入る『囚われし魂の迷宮』本編のプレイバック(2)へ続く!

(C)2009-2011 ACQUIRE Corp. “Wizardry” is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.
Licensed by IPM Inc. to ACQUIRE Corp. Wizardry Renaissance (C)2009-2011 IPM Inc. All rights reserved.

1 2 3 4

データ

▼『ウィザードリィ パーフェクトパック』
■メーカー:アクワイア
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年12月8日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。