News

2011年11月28日(月)

Mobageで提供される『アイドルマスター シンデレラガールズ』はどんなゲーム?

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、フィーチャーフォン版のMobageで提供するソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』の新情報を公開した。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』

 『アイドルマスター シンデレラガールズ』は、『アイドルマスター』のアイドルプロデュースゲームというコンセプトはそのままに、世界観やゲームシステムを一新した、カードバトルタイプのソーシャルゲーム。もともとは『アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)』というタイトルで発表されていた。オリジナルアイドルに加えて、シリーズでおなじみのキャラクターも登場し、その総数は100名以上だ。

 この記事では、ゲームの流れを含むゲーム概要を紹介する。本作が気になっている人は、どのようにしてプレイするゲームなのかを、これで確認してほしい。

●どんなゲーム?

『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲プロデュース活動をサポートしてくれるアシスタントの千川ちひろ。

 プロデューサーとして、自分がプロデュースするアイドルユニットをトップアイドルへと育て上げ、最高のプロデューサー“アイドルマスター”の称号を手に入れることが本作の目的だ。

 基本的には、“お仕事”や“オーディションガチャ”でアイドルと出会い、“レッスン”や“特訓”でアイドルたちの能力を引き出していく。プレイヤー同士で対戦する“LIVEバトル”という要素もあり、勝利するとファンを多数増やせる他、相手からステージ衣装を奪うことができる。

●最初に何をする?

 プロデューサーが最初にするべきことは、自分の得意タイプの決定。アイドルはキュート、クール、パッションの3タイプに大別されており、そのうち1つのタイプを“得意タイプ”として選ぶことになる。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲【キュート】かわいい、お嬢様系の女の子。▲【クール】キレイ、カッコイイ系の女の子。▲【パッション】元気、セクシー系の女の子。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲登場するアイドルは100名以上。765プロ所属アイドルはもちろん、オリジナルアイドルも多数登場する。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲“オーディションガチャ”で新たなアイドルと出会える。また、後述する“お仕事”の中で会えることもあるという。

●ゲームの進め方は?

『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲マイページ。このメニューから、さまざまな行動を実行する。

 もっとも基本的な行動が“お仕事”。ここでは、経験値やマニーを稼げる。時には新たなアイドルとの出会いや、衣装の獲得といったイベントも発生する。エリアごとに設定されている“お仕事”をすべてクリアすると、ライバルとの対決が待っている。ライバルに勝てば、エリアクリアだ。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲各エリアに、複数の“お仕事”が用意されている。スタミナを消費して、これを進めていこう。エリアの最後はライバルとのライブ対決!

 レッスンや特訓といった要素もある。レッスンでは、成長させたいアイドルと、レッスンパートナーにする別のアイドルを選択。これで成長させたい側のアイドルは能力がアップする。ただしパートナーのアイドルはレッスン後、ユニットからいなくなる。

 特訓は、“自分自身と向き合う”ことで能力を上げるもの。このためレッスンとは異なり、同じアイドル同士でしか特訓は行えない。特訓すると能力が大幅にアップし、衣装も変わる。ただし、元の姿のアイドルはユニットからいなくなる。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲レッスンをして、アイドルの能力をアップさせよう。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲同じアイドル2人で行える“特訓”。特訓すると才能が開花して衣装も変わる!

 プレイヤー同士で対戦する“LIVEバトル”もある。これに勝利するとファンが増加し、相手から衣装を奪うことができる。衣装には複数のカラーバリエーションがあり、それをコンプリートすることで、その衣装を着たアイドルをユニットに所属させられる。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲LIVEバトルの対戦相手を決める。ステージ衣装(右画像)を狙ってバトルを仕掛けることもできる。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲相手のアイドルユニットと勝負! 勝利すればファン人数が一気に増加する。

●プロダクションを立ち上げられる!

 他のプレイヤーと協力する“プロダクション”を結成することも可能だ。増資・増築といった、プロダクションを強化する要素もある。ちなみに、プロダクション対抗のランキングも用意されている。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
▲プロダクションを設立すると、活動を有利に進めることが可能だ。

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

関連サイト

『アイドルマスター』特集ページにアクセス!

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月17日~04月23日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。