News

2012年9月7日(金)

『ガンダム』の世界でこんなことができたら……が叶うSLG! 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』の魅力を紹介

文:電撃オンライン

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 ガンダム! この言葉を見て、思わず声優さんのボイスが脳内再生される人、これまでの30年以上を走馬燈のように振り返る人、緑色の丸っこい顔を思い浮かべる人(それはザクだよ!)、さまざまいると思います。共通しているのは、1979年に始まった『機動戦士ガンダム』から続くシリーズの歴史、そのどこか一端にでも触れたということではないでしょうか。30年以上たった今でも続々と新しい作品が生まれる、すごいことですよね。

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』

 そして2012年9月27日、新作ガンダムゲーム『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド(以下、Gジェネ OW)』がPSPで発売されます。長い『ガンダム』の歴史から61もの作品を収録! というボリュームに加え、950体以上のユニット、400人以上のキャラクターが登場するんですね。膨大な数のユニットやキャラクターを好きに組み合わせて、自分だけの部隊を作り上げて戦う……そんな夢と妄想の実現を存分に楽しめるシミュレーションゲーム。それが『Gジェネ』シリーズであり、本作『Gジェネ OW』です。

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』

 もっとも、61もの『ガンダム』作品が出ますよ! と聞いても、「いや、それだと知らない作品のほうが圧倒的に多いし……」という人や、「SLGはやることが多くて煩雑だから、原作を見ているほうがいい」という人がいると思います。でも『Gジェネ』シリーズは、ボリュームだけじゃない、“遊びの幅”もあるゲームです。プレイしてみれば、人それぞれの楽しみ方、遊び方が見つけられるはず! ここからはワタクシ、ガンダム好きライターのキャナ☆メンが、“今から始める『Gジェネ』”をテーマに『Gジェネ OW』の魅力を紹介していこうと思います。ぜひお付き合いください。

→『Gジェネ OW』の魅力――ひいては『Gジェネ』の魅力とは?(2ページ目)

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

1 2 3 4

データ

▼『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SLG
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

データ

▼『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SLG
■発売日:2012年9月27日
■価格:5,650円(税込)
※2012年9月27日~12月末の期間限定価格

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。