News

2012年8月21日(火)

4機による一斉攻撃が展開! 『第2次スーパーロボット大戦OG』でド派手に展開するマキシマムブレイクとは!?

文:電撃オンライン

『第2次スーパーロボット大戦OG』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、11月29日に発売予定のPS3用ソフト『第2次スーパーロボット大戦OG』の新情報を公開した。

 『スーパーロボット大戦』は、人気のロボットやキャラクターたちが共演する人気S・RPGシリーズ。本作『第2次スーパーロボット大戦OG』は、シリーズを重ねて登場してきたゲームオリジナルのメカやキャラクターたちが、1つの世界観で戦う『OG』シリーズの最新作だ。

 新情報として、本作から初めて登場する戦闘システム“マキシマムブレイク”が明らかになった。あわせて、コンビネーション攻撃の情報も公開された。

■2つのツインユニットが一斉攻撃する“マキシマムブレイク”

『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』

 “マキシマムブレイク”は、本作から新たに加わった戦闘システム。2つのツインユニットが、支援武器による一斉攻撃を行った後、全体攻撃を除く任意の武器を使用して、4機が連続で攻撃する。

 この“マキシマムブレイク”を使用するには、後述する複数の条件があることに加えて、使用後は攻撃を行ったツインユニットのメインとサブの気力が10低下するので、使用するタイミングを見極める必要がある。しかし、“マキシマムブレイク”は大ダメージを与えられる以外にも、すべての攻撃が先制して行われるというメリットが存在。敵に反撃の隙を与えずに撃墜することが可能だ。

 一斉攻撃は必ず敵に命中するので“マキシマムブレイク”はHPが高い敵に対してだけではなく、素早い敵に対しても有効な攻撃方法と言える。なお、敵が精神コマンドの“ひらめき”が使用している場合は、回避される。

【マキシマムブレイクを使用するには】

 マキシマムブレイクを使用するには、次の条件を満たしている必要がある。

(1)攻撃を行うツインユニットのメインが、特殊スキル“統率”を所持している。

(2)参加する機体(4機)すべてが目標に攻撃できる“支援武器”を所持している。
武器パラメータにある“種別”の項目と“武器名”の左側に、“F”と表示されている武器が支援武器だ。

(3)攻撃を行うツインユニットと参加するツインユニットが隣接している。

(4)参加するパイロット(4人)全員の気力が140以上である。
使用後、攻撃を行ったツインユニットのメインとサブの気力が10低下する。参加する側のツインユニットの気力は低下しない。

 以下では、マキシマムブレイクが発動するまでの例を2つ掲載する。“マキシマムブレイク”を使用するツインユニットのメインは、特殊スキルの“統率”を修得している必要がある。この特殊スキル・統率は、パイロット養成で修得できない。

 武器性能画面で、“種別”の項目と“武器名”の左側に“F”と表示されている武器が“支援武器”。“マキシマムブレイク”に参加する機体(4機)すべてが、目標に攻撃できる“支援武器”を所持している必要がある。

『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲ヴィレッタ・バディムのパイロット能力画面。“統率”を持っているようだ。▲R-GUNパワードの武器性能画面。参加するメンバーは、“支援武器”を所持しなくてはならない。
『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲攻撃を行うツインユニットと参加するツインユニットが隣接している必要がある。全条件を満たしている場合は攻撃方法に“マキシマムブレイク”が表示される。▲攻撃目標がツインユニットの場合は“一斉攻撃の後に個別攻撃”を行い、攻撃目標がシングルユニットの場合は“一斉攻撃の後に集中攻撃”を行う。

 ツインユニットに対してマキシマムブレイクを使用した場合、4機が画面に集合し、参加者全員のパイロットカットインが同時に表示された後に一斉攻撃を開始する。一斉攻撃が命中した後に画面が上下に分割され、上段に表示されるメインが攻撃を行い、その後にサブが攻撃を行い、攻撃目標のメインとサブの両機にダメージを与えた後、再度画面が分割され、続く2機が攻撃する。

『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲攻撃を開始する前に、“マキシマムブレイク”を使うヴィレッタと、それに参加する3名のパイロットカットインが表示される。▲R-GUNパワード、R-3パワード、R-1、R-2パワードという、“マキシマムブレイク”に参加する4機が1画面に表示される。▲4機が“支援武器”による一斉攻撃を仕掛けている。
『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲一斉攻撃が敵に命中した後、画面が上下に分割され、メイン(上段)のR-GUNパワードとサブ(下段)のR-3パワードが攻撃を行う。▲R-GUNパワードの攻撃が終了した後、再度画面が分割され、マキシマムブレイクに参加しているR-1とR-2パワードが、攻撃を行う。なお、敵からの反撃はこの攻撃の後に行われる。

 続いて、カイ・キタムラによる“マキシマムブレイク”を掲載。基本的な流れは、先ほどと一緒だ。

『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲カイ・キタムラも、特殊スキルである“統率”を所持していた。この状態で、全員が支援武器を持っているのか!?
『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲条件を満たしていたため、隣接した際に“マキシマムブレイク”が表示されている。一斉攻撃で、大ダメージを与えることができるか!?
『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲攻撃を開始する前に、“マキシマムブレイク”を使用するカイと、それに参加するラミア、ゼオラ、アラドのパイロットカットインが同時に表示される。▲マキシマムブレイクに参加するのは、量産型ゲシュペンストMk-II改・タイプN、アンジュルグ、ビルトファルケン、ビルトビルガーの4機だ。▲4機が“支援武器”による一斉攻撃を仕掛けている。これには装甲の厚い敵だとしても、たまらない!?
『第2次スーパーロボット大戦OG』 『第2次スーパーロボット大戦OG』
▲一斉攻撃が敵に命中した後、画面が上下に分割され、メインの量産型ゲシュペンストMk-II改・タイプNとサブのアンジュルグが攻撃を行う。さらに、再度画面が分割され、ビルトファルケンとビルトビルガーが攻撃を行っている。

次のページでコンビネーション攻撃を紹介!

(C)SRWOG PROJECT

1 2

データ

▼『第2次スーパーロボット大戦OG』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:SRPG
■発売日:2012年11月29日
■希望小売価格:7,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『第2次スーパーロボット大戦OG COMPLETE BD BOX』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:SRPG
■発売日:2012年11月29日
■希望小売価格:39,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『第2次スーパーロボット大戦OG ララビットマーケット特装版』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2012年11月29日
■希望小売価格:12,800円(税込)
※ララビットマーケット専売

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。