News

2013年2月26日(火)

PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』原画・Gユウスケ氏にインタビュー! 当初は六条さんの存在がなかったとは?

文:ごえモン

『神咒神威神楽 曙之光(初回限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
前へ 1 2 3 4

■六条さん登場はGユウスケさんの思いつきから!?

 ここからは、1月1日~13日にかけて読者から募集した、Gユウスケ氏への質問・疑問の回答を紹介していく。

――『神咒神威神楽』においてもっとも描くのに苦労した絵はなんでしょうか?(狂気のベルセルクさん)

 『神咒神威神楽』全体で言うと、ラストバトル周辺は苦労しましたね。特にラスボスの背景とか、描く前に参考画像をもらったのですが、「え? これを描くの?」と(笑)……ああいう無茶振りは大変です。注文のランク的には、あれが一番上でした。“挑戦した”、という意味では麻呂眉ですね。こっちの業界で、主人公が麻呂眉なんてなかなかないでしょうから。

――戦闘など激しいシーンのCGを描く際、何を注意して描くのでしょうか(コミュートさん)

 ぱっと見て、カッコいい絵に見えることが大事だと思っています。なので、カッコいい構図を考えることが注意している点です。あと、もっとも注意しているのが、キャラクターの顔を見せること。さっきも言った通り、ゲームのCGって語り合うシーンが多いんです。なので、片方の顔が隠れていたり、顔が小さすぎたりするのはいけません。つまり、凝りすぎた構図のCGはよくないんです。

『神咒神威神楽 曙之光』原画・Gユウスケ氏インタビュー 『神咒神威神楽 曙之光』原画・Gユウスケ氏インタビュー

――正田崇氏から、よくジンオウガのテーマを口ずさみながら頭突きをされたり、自宅にカナブンを投げ入れられているそうですが、そんな彼とこれからもやっていけそうですか?(ノレンさん)

 補足をすると、今は会社が移転してしまったのですが、元々、僕も正田さんも会社に近いところに住んでいたんです。なので、会社から帰りがてら、「ユウスケの家にカナブンを投げた」と言ったり、家の前で遊んでいるウチの子どもと、たまに会っていたりするんですよ(笑)。

 でも、「そんな彼とこれからもやっていけそうですか?」って「やっていけません」と言ったらどうなるんですかね?(笑)

――『神咒神威神楽 曙之光』そのものに対する質問ではないので恐縮ですが……正田さんに対して、何か言いたいことがあればズバリひと言お願いします!(月葉さん)

 言いたいこと……言いたいこと……。何も出てこないってことは、ないんでしょうね。言いたいことは直接言いますから(笑)。

――『神咒神威神楽』の制作中にあった、印象的なエピソードや正田さんとのおもしろいやり取りなどがありましたら教えてください。(ごえモン)

 おもしろいやり取りですか? 最近はめっきり減ったんですよね。……そうだ、正田さんは、会社に来るとまずは僕のイスの後ろに立って、ちょっかいを出してくるんです。

――それはどんなちょっかいですか?(ごえモン)

 二の腕をちょんちょんされます。その後に振り返ると、「ちょっと来い」、「オレと遊ぼうぜ」的な雰囲気で呼ばれますね。お前は何しに出社したんだよ(笑)と思いますけど、正田さんと僕は同い年なので、よくコミュニケーションを取っています。

――作中にはさまざまな武器が登場しますが、その中でお気に入りの武器はどれですか? また、「こんな武器も描いてみたかったなー」というものがあれば教えてください。(鳴神さん)

 武器については正田さんの要望が強いので、それに沿う形で描いているのですが、描いていて楽しいのは日本刀とかですかね。日本刀はいずれ欲しいです。

――墨を実際に使いそれをテクスチャ素材として描かれていたらしいですが、どのくらいのパターンを作ったのでしょうか。また、成功や失敗したエピソードがあればお願いします。(松柏るいさん)

 実は、PS Vita版のタイトル『曙の光』は僕が墨で書いています。これ、“じぃゆうすけフォント”なんです。これを書いている時には、周りから「墨クセーよ!」とか言われながら作業していました。

 墨のテクスチャは、試行錯誤しながら筆を振ったりして、会社の壁にガンガン黒い斑点をつけたり、床にこぼしたり、服も一着ダメにしたりしましたね。

――御前試合の五大竜胆紋が並んでいるCGでの六条さんや、第五天の蓮(はす)がモチーフにされた衣装などの仕込みは、発注がきた段階で思いついたものですか?(くおんさん)

 六条さんは、五家が並ぶCGを描いている時に僕が勝手に描いちゃったものなんです。ネタで小さくシュピーネさんっぽい顔を描いたら、正田さんから「おま! こいつ出すのかよ!」、「これを出したら、俺のほうも書かないといけないじゃないか!」と言われましたね(笑)。それがきっかけで、作品中に登場することになったみたいです。さすがは、ネタに尽きないシュピーネさんですね。

『神咒神威神楽 曙之光』原画・Gユウスケ氏インタビュー

――新規立ち絵では誰が一番お気に入りでしたか?(カンナさん)

 大獄さん……と言いたいところですが、ヒロイン4人の新規立ち絵が一番でしょうか。たぶん、ああいった若い女の子の私服を考えたのは『タペストリー』以来だったので、楽しかったです。

――天魔たちの人間版がツイッターで明かされていましたが、化外版とどちらが描きやすかったですか?(スティックシュガーさん)

 線の数が違いますから、描きやすいのはもちろん人間版です。でも、描いていて楽しいのは天魔版です。線も多いし面倒くさいことは面倒くさいですが、最初に描いたのは天魔版なので、やっぱり思い入れが強いです。

――何をどうすればあんなにすごい絵が描けるんですか?(ヨッシー00さん)

 面倒くさがりの僕から言わせてもらうと、面倒くさがらないで描くことです!(笑) あとは、努力と積み重ねだけですね。毎日描いて、しかも最後まで描き上げる。あとは、自分の中で「次はこのぐらいまで描けるようになろう」と近い目標を立てて、それをクリアしたらまた次の目標を立てていくことです。世の中にはうまい人がたくさんいるので、少しずつその人たちに近づけていけるように目標を持つのが一番ですね。

『神咒神威神楽 曙之光』原画・Gユウスケ氏インタビュー 『神咒神威神楽 曙之光』原画・Gユウスケ氏インタビュー

――Gユウスケ先生の太極はなんですか?(土師ハジさん)

 仕事柄、“絵がうまくなりたい”が渇望ですね。絵だけじゃなく、正田さんみたいに話とかも書けると楽しそうですが……すごく頭が悪いんですよ(笑)。正田さんのような妄想力も語学力もないので、絵で対抗しています。

――移植にあたって、変更・描き直したCGはありますか?(柘榴さん)

 エッチなシーンは修正しましたが、それ以外ではありません。

――正田さんから描くキャラクターについて細かい指示はありますか?(satoshi0jpさん)

 あるやつはあります。でも、紫織とかは大まかな指示しかなかったので、見た目などはこちらのほうで考えましたね。

――それもあって、紫織がお気に入りというのもあるかもしれないですね。(ごえモン)

 ああ、そうかもしれませんね。それもありますが、やっぱり乳が一番でかいですから。

――結局巨乳に行き着くんですね。それでは、最後に読者へメッセージをお願いいたします。

 主人公は麻呂眉ですけど、カッコいい和風ものが好きな人にはまあまあハマる作品になっていると思います。

――まあまあですか(笑)。もう少し推してもいいんじゃないですか?

 (笑)。PS Vitaの画面の『神咒神威神楽』はPCと違った見え方がするので、おもしろいと思います。ぜひ持ち歩いて、いっぱい触ってみてください。

(C)2013 light

データ

▼『神咒神威神楽 曙之光(初回限定版)』
■メーカー:light
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『神咒神威神楽 曙之光』
■メーカー:light
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:6,000円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『神咒神威神楽 曙之光』ダウンロード版
■メーカー:light
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:6,300円(税込)
▼『神咒神威神楽 曙之光』
■メーカー:light
■対応機種:PC
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年6月28日
■希望小売価格:未定
▼『神咒神威神楽 曙之光』Gユウスケ描き下ろしクロスポスター
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■発売日:2013年3月27日
■希望小売価格:4,500円(税込)
 
■『神咒神威神楽 曙之光』Gユウスケ描き下ろしクロスポスター
Amazon.co.jp電撃屋

関連サイト

前へ 1 2 3 4

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。