News

2013年2月28日(木)

ついに解禁! 『真・女神転生IV』の悪魔合体システム最新情報──神と悪魔と人が入り混じるビジュアルが示唆するものは……?

文:電撃オンライン

『真・女神転生IV』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 インデックスのゲームブランド・アトラスが、5月23日に世に送り出す3DS用ソフト『真・女神転生IV』。キャラクターデザインを手掛ける土居政之氏が本作のパッケージ用に描き下ろしたイメージイラストの全貌や、より深みを増した悪魔との交渉、そして気になる悪魔合体など、注目ポイント満載の新情報をここに公開!!

『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』

◆──<IMAGE ILLUST>──◆

 主人公を中心に、巨大な手に握られるようにして配置されたワルターとヨナタンの姿が描かれたイメージイラスト。先日公開されたパッケージのデザインは、このイラストがベースになっている。

『真・女神転生IV』

 公開されたパッケージイラストでは、中央にりりしく立つ主人公に、何者かの手の中に包まれたワルターとヨナタンの姿が見てとれる。さらに、背後にはアスモデウスや謎の悪魔たちがそそり立ち、それと対峙するようにラファエルと3体の天使らしき姿も……。波乱に満ちた物語を予感させるこの絵は、まさに『真・女神転生Ⅳ』を象徴する一枚と言える!

◆──<MULTI STORY>──◆

 本作の物語は、プレイヤーの分身である主人公の選択で、その内容や結末までもが変化するマルチストーリー。主人公たちはガントレットの儀式によって“サムライ衆”に選ばれ、東のミカド国を守護するために戦うことになる。彼らはやがて、神と悪魔、そして人間の思惑が複雑に入り混じる戦いに巻き込まれていく……。あらがいきれない流れに翻弄され、葛藤する少年少女たちの青春群像劇に期待が高まる。

『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』
▲同じサムライ衆として、力を合わせて戦う仲間たち。プレイヤーは彼らとさまざまな任務をともにすることで、かけがえのない絆を育んでいく。
『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』
▲もう1つの主要舞台である東京は、悪魔が我が物顔で闊歩していた。この世界を冒険するうちに、主人公たちは“悪魔との共存を図るもの”や“力こそがすべてだと考えるもの”など、さまざまな考え方を持つ人々と出会う。
『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』
▲正体を明かさぬまま、サムライ衆たちに近づいてくる黒きサムライとの出会いは、若者たちにどのような影響を与えるのか。そして、東のミカド国に住む人々の運命は!?
『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』
▲神と悪魔、そして人々の思想にふれ、翻弄されながら進む主人公たち。さまざまな局面で自らの考えを選択していくうちに、物語は大きな変化を見せていくことに?

→悪魔との会話・交渉、そして育成・合体の詳細に迫る!(2ページ目)

(C)Index Corporation 1992,2012 Produces by ATLUS

1 2

データ

▼『真・女神転生IV』
■メーカー:アトラス(インデックス)
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:6,648円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。