News

2013年3月28日(木)

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ10周年記念アンケート&キャラ人気投票を開催! 熱き思いよ、開発スタッフへ届け!

文:TDB

『ドラッグ オン ドラグーン3』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 シリーズ10周年を迎えて、最新作『DOD3』が発表されたスクウェア・エニックスの『DOD』こと『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ。約8年ぶりとなるシリーズ再開や10周年を記念して、電撃オンラインでファン参加企画を行います。

『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ
▲最新作『ドラッグ オン ドラグーン3』のメインビジュアル。謎だらけの『DOD3』も気になりますが、まずは『DOD1』や『DOD2』の思い出話で盛り上がっちゃいましょう!

 今回募集するのは、シリーズ10周年を記念するコメントや、お気に入りのキャラクターの人気投票について。過去作品の思い出や最新作『DOD3』への期待など、ファンの皆さんの熱い思いをお待ちしています。抽選で3名様にプレゼント(『ドラッグ オン ドラグーン2』設定資料集)も用意してますので、ふるってご参加ください!

 投票の締め切りは5月7日の23:59まで。電撃オンラインでは、最新作『DOD3』はもちろん、『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズに関するさまざまな記事を掲載していくので、それらの記事も読みながら、ぜひ記念コメントや人気投票にご参加ください!

→『ドラッグ オン ドラグーン』を振り返る記事はこちら!
→『ドラッグ オン ドラグーン2』を振り返る記事はこちら!
→『ドラッグ オン ドラグーン3』の記事はこちら!

【『DOD』シリーズへの
熱い思いを投稿する】


【『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズの主なキャラクター】

●アリオーシュ●アンヘル●イウヴァルト●ヴェルドレ
『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ
▲帝国軍に亭主と子どもを惨殺されて精神を病み、子どもの惨殺事件を繰り返すエルフ。ウンディーネ、サラマンダーと契約しており、その代償は“子宮”。『DOD1』に登場。▲カイムと契約したレッドドラゴン。いつも凛とした姿勢で、自信過剰な性格をしている。『DOD1』『DOD2』に登場。▲カイムの幼なじみで、フリアエの許嫁。複雑な思いから、ブラックドラゴンと契約を果たす。その代償は“歌”。『DOD1』に登場。▲女神と直接話せる神官長。普段は聖職者らしいきれいごとばかり並べてるが、いざという時は自分の保身に走る。若き日に“毛”と代償にドラゴンと契約したが、そのドラゴンは石化してしまった。『DOD1』『DOD2』に登場。
●ウンディーネ●エリス●オロー●カイム
『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ
▲水を司る精霊で、女性のような外見をしている。アリオーシュと契約を結んでいる。『DOD1』に登場。▲ノウェの幼なじみであり、封印騎士団の同朋でもある女性。名家の出身で、負けん気が強く、誇り高い性格の持ち主。『DOD2』に登場。▲神託に従ってノウェを発見し、保護した人物。ジスモア以前の封印騎士団の団長で、ノウェの保護者でもある。『DOD2』に登場。▲『DOD1』の主人公で、フリアエの実の兄。レッドドラゴンのアンヘルと契約を結び、その代償として“声”を失う。『DOD1』『DOD2』に登場。
●ゴーレム●サラマンダー●ザンポ●ジスモア
『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ
▲岩から作られたモンスターで、セエレと契約を結んでいる。『DOD1』に登場。▲火を司る精霊で、男性のような外見をしている。アリオーシュと契約を結んでいる。『DOD1』に登場。▲気炎の直轄区連隊長。イフリートと契約している。その代償は“食べる”という行為。『DOD2』に登場。▲封印騎士団の団長で、「力こそすべて。強者が弱者を支配できる」という強い情念を元に、騎士団に恐怖政治をしいている。『DOD2』に登場。
●セエレ●ノウェ●ハンチ●フェアリー
『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ
▲“時間”を代償にゴーレムと契約したため、永遠に肉体の成長が止まっている。妹のマナを探すため、カイムたちに同行する。『DOD1』に登場。▲『DOD2』の主人公で、封印騎士団の一員。ドラゴンのレグナに育てられ、周囲からは畏怖と嫌悪を込めて“竜の子”と呼ばれている。『DOD2』に登場。▲神水の直轄区連隊長。ケルピーと契約している。その代償は“魅力”。『DOD2』に登場。▲レオナールと契約を結んだ妖精。外見はかわいいが、非常に毒舌で暴言ばかり吐く。『DOD1』に登場。
●ブラックドラゴン●フリアエ●マナ●ヤハ
『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ
▲イウヴァルトと契約をしたドラゴン。ドラゴン族の中でも異形の存在らしい。『DOD1』に登場。▲カイムの妹で、イウヴァルトの許嫁。14歳の時に体に現れた“おしるし”により、女神に選ばれる。『DOD1』に登場。▲セエレの双子の妹で、『DOD1』『DOD2』の両作品にわたって重要な役割を果たす。『DOD1』『DOD2』に登場。▲宝光の直轄区連隊長。ノームと契約している。その代償は“快感”。『DOD2』に登場。
●ユーリック●レオナール●レグナ
『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ
▲“不死”の呪いを受けて生きる仮面の男。冗談めかした口調が特徴だが、ノウェたちに対して兄貴肌の一面を見せることも。『DOD2』に登場。▲“視力”を代償にフェアリーと契約した男。幼い男の子を愛する嗜好を持つ自分自身について悩み、フェアリーにつけこまれている。『DOD1』に登場。▲ノウェを育てたドラゴン。ノウェ以外の人間とは、まったく打ち解けようとしない。『DOD2』に登場。

【『DOD』シリーズへの
熱い思いを投稿する】

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Character Design : Kimihiko Fujisaka.
(C)2003 cavia/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2005 cavia/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

イメージ
▼『ドラッグ オン ドラグーン3』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2013年12月19日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『ドラッグ オン ドラグーン2 -封印の紅、背徳の黒-(アルティメットヒッツ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS2
■ジャンル:ARPG
■発売日:2008年9月4日
■希望小売価格:2,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『ドラッグ オン ドラグーン(アルティメットヒッツ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS2
■ジャンル:ARPG
■発売日:2008年9月4日
■希望小売価格:2,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 09月11日~09月17日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。