News

2013年5月9日(木)

『SWORD OF PHANTASIA』が配信1ヶ月で40万ダウンロードの快進撃! 運営会社ポケラボが目指す世界に誇るゲームブランドとは!?

文:電撃オンライン

■話題のつきない展開とサービス精神旺盛の運営方針

『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』
▲『SOP』プロデューサ―の佐々木俊介氏と、インタビューの尾高もえみちゃん。この会議室は、四方ガラス張りで床は絨毯(じゅうたん)、ちょっと変わった形のイスやテーブルが配置された遊び心のある部屋。
『ソードオブファンタジア』
▲2人はロッキングチェアーに座ってインタビューを進行。奥に見える緑の物体は、ポケラボのマスコットキャラクター“ポケロボ”くん。

尾高もえみちゃん(以下、もえみ):『SOP』が1ヶ月も満たないうちに40万ダウンロードを突破したいみたいですね!

佐々木俊介氏(以下、佐々木):じつは『SOP』は、4月4日にios版をリリースしたのですが、初日で10万ダウンロードを突破し、App Storeの無料Appランキング1位を獲得しました。現在は50万を目指して順調に伸びていますよ。

もえみ:初日で10万ダウンロードってスゴイですね! どんなプロモーションをしたんですか?

佐々木:初日で10万はなかなか難しいと思います。オープニングアニメーションやテーマソングを制作して徐々に公開するなど、他のゲームよりも目立つ展開に力を入れました。それをメディアさんが取り上げてくれたのも大きいです。あとは自社のゲームで『SOP』のクローズドベータテストを告知して、多くのテスターさんに参加してもらい、口コミで広がりました。最終的に2万人の方がテストに参加してくださり、リリース開始前から『SOP』を盛り上げることができたのがよかったですね。

もえみ:アバターの見た目が変化するので、女の子も着せ替え感覚で楽しめますよね。

佐々木:そうですね。データの統計を見てみると高レアな装備よりも、着ぐるみみたいなちょっと変わった衣装が人気なんです。かわいいアバターは、女性のグラフィクデザイナーがアイデア出しから全部やっていますよ。

もえみ:やっぱりそうなんですね。クマやウサギのお面がすごくカワイイ♪

佐々木:あれはすごく人気です。強い装備がヒエラルキーでできている他のゲームと違い、オシャレ着を集めるのが楽しいと言ってくれるユーザーさんも多いんです。ユーザーさんが自分たちで遊び方を定義できるところも、『SOP』のおもしろさだと思います。

もえみ:私はネコ好きなので、ネコの装備品が欲しいです!

佐々木:社内にもネコ好きが多いので、今後登場するかもしれませんよ(笑)。

『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』
『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』
▲アバター機能を搭載しており、カッコいい鎧やかわいい着ぐるみなど、多種多様な装備を着せ替えてキャラクターの見た目を自由に変えることができる。

 アバターは無料ガチャでも豊富な種類を用意しているので、無課金でもバラエティ豊かな着せ替えを楽しめるのが特徴ですね。そういうこともあって、自社の他タイトルに比べてダウンロード数が多く、プレイ継続率も高いのですが、課金による売り上げがあまり伸びていない状況ですね(笑)。皆さんに長く楽しんでもらいたいので、この運営方針を続けていきたいと思います。

もえみ:ぜひお願いします! ゲーム内容もソーシャルゲームだから、私でもすんなり楽しめました。

佐々木:もえみさんみたいなライトユーザーでも、仲間と一緒に楽しめるゲームシステムになっていると思います。カードゲームと違って、特徴の異なる16種類のジョブを育成する要素もあるので、やり込み派のユーザーさんにも楽しめると思います。最大20人の仲間と戦うパーティバトルもすごく楽しいので、ぜひやってみてください。

『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』
▲ボス戦は最大20人によるパーティバトルが展開され、ジョブの特性やスキルを利用した戦術も特徴の1つ。
『ソードオブファンタジア』

もえみ:ゲームを始めると、すぐにOPアニメが始まったのでビックリしました!

佐々木:自分がコンシューマーゲームをプレイした時、アニメーションの演出にすごく感動したので、ソーシャルゲームでも表現したい、それを多くの人に見てもらいという思いで入れました。元ジブリのスタッフが、今回のOPアニメの監督をしてくださって、実はゲームよりも制作期間が長いんですよ(笑)。

もえみ:主題歌もステキですよね! アーティスト・ONE☆DRAFTさんを起用した理由は何でしょうか?

佐々木:社内にONE☆DRAFTさんの楽曲を作っていたスタッフがいまして、作品の世界観にあったものを作曲しやすい環境でしたのでお願いしました。

もえみ:完成した曲を実際に聴いた時、どう思われましたか?

佐々木:アーティストにOPソングを依頼したのが初めてでしたので、それだけでも感動しましたが、OPアニメとあわさった時、TVアニメのようなクオリティでさらに感動しました。

『ソードオブファンタジア』
▲ONE☆DRAFTが歌う『SOP』テーマソング“絆”。仲間との絆が前に走り出す勇気を与えてくれる、そんなメッセージが込められている。

もえみ:『SOP』は今後どのような展開を予定されていますか?

佐々木:公式イベントを実施したり、カジノやペットといった機能の拡張を実施します。まずカジノは、不要なアイテムを賭けて別のアイテムを手に入れるなど、プレイヤーさんが持っている資産を有効活用できるような遊びを増やしていく予定です。ペットは武具と同じように装備し、ボス戦でたまに助けてくる存在です。ペット自身の成長要素も導入しますし、マイページでアバターと一緒に表示される仕組みも考えています。

『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』
▲ペットの設定画。ボス戦でカットイン付きで登場してプレイヤーを助けてくれるようだ。

佐々木:あとはキャラクターボイスを実装する予定もありますので、そちらもご期待ください。

もえみ:そのときはぜひ参加させてください(笑)。最後に『SOP』のアピールをお願いします!

佐々木:ソーシャルゲームとコンシューマーゲームのいい部分を結集させ、ゲーム性や演出のクオリティにこだわって作っています。コアゲーマーな方でも楽しめるゲームになっておりますので、ぜひプレイしてみてください。

■ファン必見! キャラクターデザイン画を電撃オンラインが独占公開

『ソードオブファンタジア』
『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』
『ソードオブファンタジア』 『ソードオブファンタジア』
『ソードオブファンタジア』
『ソードオブファンタジア』

 インタビューが終わり帰ろうとするもえみちゃんの前に「ちょっとお待ちください!」と1人の男性が現れた……!

→突然、登場したのはポケラボで一番エライ人だった!(3ページ目へ)

(C)Pokelabo, Inc.

データ

▼『ソード オブ ファンタジア』
■メーカー:ポケラボ
■対応機種:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2013年4月1日
■価格:無料(アプリ内課金)
 
『ソード オブ ファンタジア』のダウンロードはこちら(iTunesが必要)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。