News

2013年5月30日(木)

『ドラッグ オン ドラグーン(DOD)』シリーズ記念メッセージ&嫌いなキャラの結果発表。こっそりヨコオタロウさんも投票してた!?

文:TDB

『ドラッグ オン ドラグーン3』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 スクウェア・エニックスが2013年に発売予定のPS3用ダークファンタジーARPG『ドラッグ オン ドラグーン3』。その発売とシリーズ10周年を記念して電撃オンラインで募集したファンからの記念メッセージと、嫌いなキャラのランキングを発表します。

 ファンの皆さんが「帝国のダニめ、死ぬがいい」レベルで憎しみを抱いていたキャラ……いわゆるヘイトキャラは誰なのか? 中間発表では断トツのトップだったあの毛がない人は、どこまで票を伸ばせたのか? オガァーザーンなあのお方の順位は?

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ 『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ

 さらに、皆さんがシリーズ10周年に寄せる想いをつづってくれた記念メッセージについても紹介していきます。それでは、へイトを集めたキャラワースト10、さっそく10位から発表です。


【10位:フリアエ 220ポイント】

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ

<TDB寸評>
 意外や意外!? 『DOD1』のメインヒロインであるフリアエの名前があがっております。生みの親であるヨコオタロウ氏いわく、ある意味“理想の妹”を思い描いて生み出したキャラらしいのですが……。コメントを見てみると、皆さんギョロアエのトラウマが忘れられないみたいです。ええ、僕もですけどね。

<ファンの声>
●トラウマを植え付けられたので、憎いです怖いです。見たくありません……私には見られない!(のふのふさん)

●嫌いというか、苦手。ギョロ目がトラウマ。(びみさん)

●きもい!(ツヅキさん)

●愛し、愛されている人をさんざん巻き込んで、結局自分勝手な描写が、特に鼻に付きました。腹黒い面を隠している点も、イライラします。(Gipfelさん)


【9位:フェアリー 240ポイント】

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ

<TDB寸評>
 レオナールを罵詈雑言でけなしまくるドSキャラ・フェアリーがこの順位。言っていることは無邪気で、ある意味間違ってない部分もありますが、あどけないフリをして深く人の心を傷つけるところに嫌悪感を抱く人が多かったようです。このドSなところ、僕は大好物なんですけど……。

<ファンの声>
●この手の人を苦しめて喜ぶキャラが嫌いです。(虎十郎さん)

●死んじゃうとレオナールが……(笑)。でも、なんとなく生理的に受けつけない性格だな、と思いました。そういう設定なんだとは思いながらも、彼が話すときは○ボタン連打でした……。なので、特に覚えていないのに好きじゃないキャラです。(yuzupaneさん)

●会話にひたすらイライラさせられたため。(森ユウさん)

●愛らしい容姿で憎たらしい毒を垂れ流す性悪妖精。妖精の長ともども、あのアクの強さは『DOD』らしいといえばらしいですが、やっぱり憎たらしい。(ハールさん)


【8位:セエレ 250ポイント】

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ

<TDB寸評>
 8位はちいさな勇者さま・セエレ。彼が母の愛を自分が一身に集めた結果、妹であるマナが壊れ、結果的に世界が危機に瀕したということで、ある意味一連の騒動の戦犯であるとの見方もあるようです。セエレ自身もその事実には気づいていて、思い悩んでいる描写もありましたが、それすらちょっと露骨すぎたような……。

<ファンの声>
●マナが病んだ一因を担ったキャラ。いい子ぶって自分だけは被害の少ない立ち位置にいるのが、たまらなく嫌いでした。ショタはわりと好きですが、それは純粋さがあってこそであり、保身に走るようなキャラは好きではないです。(冥王星さん)

●こいつが元凶じゃね? ってくらい悪質なニセよい子チャン。偽善者という言葉がピッタリ。(亜成虫さん)

●セエレの負の部分が一番共感できてしまうので苦手です(笑)。(かわこさん)

●言い訳ばかり。(Grimさん)


【7位:神(名もなき存在) 280ポイント】

『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ

<TDB寸評>
 マナの心の闇につけ込んで彼女を操り、封印の崩壊を企てたあのお方ももちろんランクイン。ヨコオタロウ氏いわく、厳密に言えば彼の存在は“神ではない”とのことでしたが、ファンにとってすでに、ヤツは“神”として定着しているようです。僕自身、マナの声が初めて郷里大輔さんの声になった瞬間の、心がざわっとした感覚は忘れられません。

<ファンの声>
●人間を徹底的に排除しようと目論む様は、本当に腹立たしい。けれど、「ラララララ」というセリフやダミ声は好きです。(ルルさん)

●赤い目の神様たちがいらっしゃらなければ、世界はこんなことには……ん?(『DOD3』が気になるところですね。ソワソワ……)(らと子さん)

●あらゆる可能性を踏みにじって、どのエンディングでも誰かから何かを奪う、徹底した意地悪さが本当に嫌です。いつか戦って、完璧にトドメさせればそれがバッドエンドでもスッキリできると思います。多分。(ウェアウルフさん)

●すべての元凶だから嫌いです。でもこの存在がいなかったら物語が始まらない……。(coypuさん)

→引き続き、嫌われキャラを発表!(2ページ目へ)

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Character Design : Kimihiko Fujisaka.
(C)2003 cavia/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2005 cavia/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

1 2 3 4

データ

▼『ドラッグ オン ドラグーン3』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2013年12月19日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラッグ オン ドラグーン2 -封印の紅、背徳の黒-(アルティメットヒッツ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS2
■ジャンル:ARPG
■発売日:2008年9月4日
■希望小売価格:2,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラッグ オン ドラグーン(アルティメットヒッツ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS2
■ジャンル:ARPG
■発売日:2008年9月4日
■希望小売価格:2,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。