News

2013年5月23日(木)

『魔女と百騎兵』に登場するキャラクターの新たな情報が到着! 享楽的な大公爵“ヴァレンティーヌ”の狙いは!?

文:チョロ松

『魔女と百騎兵(初回限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『魔女と百騎兵』

  日本一ソフトウェアが7月25日に発売するPS3用ソフト『魔女と百騎兵』。本タイトルに登場する新キャラクターに関する情報が到着したので、ここに紹介しよう。

■見た目も性質も個性的な、さまざまな種族が登場!

 主人公の“百騎兵”が冒険する世界には、さまざまな種族や魔法生物が暮らしている。ゲーム中では、敵として登場することもあれば、時には協力を得る必要のある相手ともなる。彼らとの出会いややり取りを通じて、さまざまな物語が生まれるのだ。

『魔女と百騎兵』 『魔女と百騎兵』
▲この世界ではポピュラーな種族の1つ“魚人”。ピラー(ピラー・オブ・テンペラスと呼ばれる柱)に気を取られている百騎兵の背後に忍び寄る!
『魔女と百騎兵』
▲翼を持つ“翼人”は、排他的な種族だ。魔女のメタリカは、この種族にとある取引を持ちかけるが――。

■百騎兵が出会う人々(?)

【華の大公爵 ヴァレンティーヌ】
『魔女と百騎兵』
▲声優:中根久美子。

 メタリカの暮らす沼から少し離れた場所にある“ヴァレンティーヌ領”を収める領主であり、大公爵。その領内に、この世界でも屈指の歓楽街を有しており、彼女自身も享楽的だ。花の魔法を得意とする大魔女であり、“華の大公爵”と呼ばれて畏怖されている。

『魔女と百騎兵』
▲ヴァレンティーヌのお膝元である“チョコラータ花里”では、昼夜の区別なく魅惑的な花が舞い、訪れた者はチョコレートよりも甘い体験ができるとか。
【?????】
『魔女と百騎兵』

 ヴァレンティーヌと強いつながりを持つナゾの魔女。ヴァレンティーヌと同様に欲望に忠実だが、彼女は“色”よりも“食”に対する執着が強いようだ。

『魔女と百騎兵』
▲豊満なワガママ(?)ボディが、百騎兵の前に立ちふさがる!?
【嫌われ者の子鬼 コリゴン】
『魔女と百騎兵』
▲声優:佐倉紗織。

 粘着質で、陰湿で、小悪党な妖精。ヴァレンティーヌ領のコリゴンは、領主であるヴァレンティーヌに強く支配・抑圧されているためか、その性分にもかかわらず従順に働く姿が見られる。

『魔女と百騎兵』 『魔女と百騎兵』
▲「はわわ」が口癖のコリゴン。見た目はとても愛らしい。

→相手の反応がわかる“ビヘイビアパネル”とは!?(2ページ目へ)


(C)2013 Nippon Ichi Software, Inc.
※画面は開発中のもの

1 2 3

データ

▼『魔女と百騎兵(初回限定版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:9,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『魔女と百騎兵』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。