News

2013年5月22日(水)

【第32回】電撃おすすめアプリ 毎日レビュー&攻略『Candy Crush Saga』――悶絶する難易度の高さに中毒患者が急増中のパズルゲーム

文:宮居春馬

 アメリカを中心に海外で話題となったパズルゲーム『Candy Crush Saga』。キャンディを模したブロックが並ぶポップな見た目とは裏腹に、プレイヤーを悶絶させる難易度の高さが注目されて、日本でもじわじわとプレイヤーが増えてきました。今回は、そんな『Candy Crush Saga』を、ちょっとした攻略法とともにご紹介しましょう。

『Candy Crush Saga』 『Candy Crush Saga』

■『Candy Crrush Saga』とは?

 『Candy Crush』は、元々Facebook上でプレイできるソーシャルゲームとして登場したのが始まり。その後、スマートフォンのゲームアプリとして配信されたのが本作。同じ色のキャンディを縦か横に3つ並べると消えるという、おなじみのルールのパズルゲームとなっています。

『Candy Crush Saga』 『Candy Crush Saga』 『Candy Crush Saga』
▲元々はFacebook向けに提供されていた『Candy Crrush Saga』。全世界で大ヒットとなり、iOS/Android用のアプリがリリースされました。
『Candy Crush Saga』 『Candy Crush Saga』 『Candy Crush Saga』
▲Facebook版とiOS/Android版でデータを共有できるのもうれしい。家ではPCの大きな画面で、外出先ではちょっとした待ち時間にスマホで、という遊び方ができます。

■カラフルなキャンディをつなげて消して

 本作はステージクリア型のパズルゲームとなっており、ステージに挑戦するには時間で回復するライフを消費する必要があります。ステージには“制限時間内に規定スコアに到達”や“指定されたブロックを一番下まで落とす”など、さまざまなクリア条件が設定されています。実際にゲームをプレイする際には、キャンディをタップして1つを指定し、上下左右のうち動かしたい方向にスワイプするだけの簡単操作で遊べます。

 基本ルールはいたってシンプルな本作が、じわじわとダウンロード数を伸ばしてきた秘密はやり応え抜群の難易度にあります。序盤は適当にキャンディを消していくだけでも十分にクリア可能なのですが、ステージ10を越えたあたりからはしっかりとポイントを押さえていないと攻略できなくなってくるのです。かくいう私も「この程度楽勝じゃん!」なんて思いながら進めていたのですが、ステージ17で大ブレーキをくらいました……。

『Candy Crush Saga』 『Candy Crush Saga』
▲ステージ17では、画面内に見えるサクランボのようなものを下まで落とさなくてはいけないのですが、移動回数の制限が実にシビア。▲ちなみに私は“制限時間内に規定スコアを稼げ”というタイプのルールが好きです。無心になって黙々とキャンディを消していると時間も忘れてしまいますね。

 いろいろなタイプのステージが用意されているので、人によって得意なステージと不得意なステージがでてきます。なので、一度つっかかったステージをクリアできてしまうと、しばらくは案外スイスイ進めてしまうんです。そして「やっぱりこのゲーム簡単じゃん!」なんて調子に乗ったところでまたブレーキをくらうわけです……よくできてますね。

 すでにプレイ済みの方でも、思うように進められずイライラした人も少なくないでしょう。しかし、それだけ難しいからこそクリアできた時の喜びだって大きいというもの。とはいえ、やはり特定のステージで行き詰ってしまうとモチベーションにかかわってきますよね。そこで、次ページからはこのゲームを気持ちよくプレイするため、押さえておきたいポイントをいくつかレクチャーしたいと思います。

『Candy Crush Saga』 『Candy Crush Saga』

→まずは攻略に欠かせないスペシャルキャンディをご紹介(2ページ目へ)

(C)King.com Limited 2011-12. All rights reserved.

1 2 3

データ

▼『Candy Crush Saga』
■販売元:King.com Limited
■対応機種:iOS/Android
■ジャンル:PZL
■価格:無料(アプリ内課金)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。